最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 東京都は年収200万円以下の世帯の子どもが塾に通えるように無利子で塾費用の融資をすることを決めた。
 なんだかあきれてものもいえない、というのが正直な感想。

 子どもの塾通いに狂奔するのは、主として東アジアの諸国。はい上がらなければ地獄が待っている、子どもにだけは自分のようなつらい思いをさせたくない、という親が何とか塾代を捻出しようとするのは当然だろう。格差社会の現実の前に必要悪と思っていても、やむを得ない。そんな社会が悪いんだと言ってみても、目の前の現実は変わらない。親個人のレベルとしてはとにかく塾、という気持ちになるのもわかる。
 しかし、社会全体としてみたらどうか。日本を含め、塾通いに血眼になるアジアの国々に魅力を感じている人は少ないだろう。個人のレベルとしては塾通いがやむを得ないとしても、国や行政のレベルではそういう社会を変えてほしい、そう思う人が多いのではないか。
 個人のレベルでやるべきことと、公がやることとは違う、それがわからない政治家というのは、素人と言うしかない。新しい色鉛筆のセットを手にして無計画に塗り絵を始めて、後になって塗り直しが聞かないことに気がつく幼児。全体像をとらえることができず、目の前の興味にだけ飛びつく。新銀行東京も多少はよかれと思って始めたのかもしれない、ただし幼児が。

 先日、南京大虐殺の番組を見た話を書いたが、最初から大虐殺をしたかったというより、当初から無計画で、食糧の補給も、捕虜の収容も考えず、行き当たりばったりに行動していたことが伺われる(但し、日本軍による虐殺は生体実験やジェノサイド目的のものなどいろんなタイプのものがあり、この番組に現れた事実に限って言えば、の話)。

 行き当たりばったりといえば、都知事はペットボトルに入れたすすを振って見せ、都民はこれを吸わされているんだ、というポピュリズム丸出しのパフォーマンスをやっていた。長距離輸送を鉄道貨物にやらせるよう誘導することは運輸大臣であった石原ならできた。貨物駅の集配は運輸省が仕切っており、政治献金をしない業者に意地悪などせず、貨物駅に出入りさせてやれば、簡単だった。そうすれば「この国はどうしてこんなにトラックが多いの」などと外国人を驚かせるようなことも起こらない。事態を悪化させた張本人でありながらペットボトルにススを入れて振る。行き当たりばったりにしか行動できない幼児、都合が悪ければすぐにばれるウソをつく幼児、友達に責任をなすりつけようとする幼児。こんな幼児がいてもいいが、政治家であってはならない。

 塾の話に戻るが、おそらく多くの人たちが塾通いや競争のない、そして子どもたちがいきいきと勉強してしかも学力世界一といわれるフィンランドのような教育を理想と考えるだろう。それは特に難しいことではない。学校への統制をやめて自律性を与え、のびのびと子どもを育てればよいのである。日本でもすぐにできることである。実際、江戸時代の高学力はそうやって作られたのだから。それが公のやるべきことである。

 むしろ教育に対して公権力が過度に介入するという逆のことをしてきて、教育を修羅場に変えておき、弱いものには武器を持たせようとする。東京都はよほどの間抜けか、武器商人からお金でも貰ってるかその両方かと考えるのが普通だろう。

 新銀行東京事件で都知事を切ることができない都民。自分や子どもが切られるだけだ。
コメント

奉仕の時間より

Luxebmurgさん このエントリーを拝見させていただき、黙っていられずコメントさせて頂きます。
東京都では昨年度から高校2年生対象に奉仕という時間が増えました。これも都知事の一声から始まったことでした。奉仕の時間のために使う費用があるのならそれを使って塾に行かなくても最低限の教育が受けられる公立小学校・中学校にして欲しいと思います。義務教育で最低限のことが学べるのだと思っていました。塾に行かないと進学出来ないとしたら最低限のことが学べていないということになると思います。無担保で貸し出すのではなくて、教育への予算を増やした方が良いと思います。

奉仕の時間

どういうことに価値があるかということを教えずに、ただ奉仕だけを求めると従順な子どもにはできるかもしれませんが、もはや日本に「兵士」はいらないはずですから時代錯誤と言うしかありませんね。「愛国心」を教えているではないか、というかもしれませんが、まさにそれも無批判な心です。明治時代以降、教育は自分らに都合のよいロボットを作るためにやるという観念からなかなか抜け出せないのでしょう、というかそういう人間をリーダーだと信じ込んでしまう側が抜け出せないのかもしれません。
 おっしゃるとおりで、予算は私利私欲のためでなく子どもを伸ばすという観点で使ってもらいたい物です。

塾ではない物の

 我が家では経済的事情で子ども達に塾通いはさせていませんが、通信教育は受けさせています。学校での勉強だけで事が足りるのが理想ですが、残念ながら為政者が教育まで利潤を貪る対象にしてしまったためにそうも行きません。
 公的教育の充実をもっと要求していきたいと思います。

アッテンボローさん、おはようございます

 すみません、事実上ブログを休んでました(また休みに入りますが)ので、遅れました。
> 学校の勉強だけでことが足りるのが理想
 ホント、そうだと思います。日本は塾の費用もアップし、競争が激化しているように見えて、子どもの数が少ないことも考え合わせると、大学に入るのは以前より簡単になっています。子どもたちも驚くほど低学力です。
 大学入試が元凶の一つで、難問奇問を減らし、客観性を保つため、簡単な問題で時間勝負、つまらないことを反復練習だけしたような暗記ロボットが勝つようにできている感じがします。親もそんな子に育てたくないのですが、普通にしていたら「優秀」な子どもはできません。塾は、いわば満腹のニワトリの周りに空腹のニワトリを配置すると、本当はおなかが減ってないのにつられてエサをついばみ始める、という効果をねらったものでしょう。結局勉強が面白くなく、より辛いものになっているから、加熱している割に実は低学力になるという事態が生じている気がします。
 韓国の大統領候補の1人は、韓国の受験戦争を生む入試制度を撤廃し、ヨーロッパ型にすると公約していたそうですが、韓国では政治家が気づき始めています。日本の政治家には無理でしょうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


たかが「荒らし」と思って決して侮るなかれ。必要以上に恐れることもないが(3)


 第1回と第2回に続いて、いわゆる「ネット右翼」(私は「ネット屑」「ネット工作員」「悪質行為者」と呼んでいますが)など悪質な連中の...


最新情報⇒民主・中村てつじ参院議員「合意にいたった電子投票法案が、自民党の内部で否定されるという何とも理解しがたい状況」


 Like a rolling bean (new) 出来事録さん経由で知りました。 関連投稿「自Endと同時併行、民主党にも「喝~~~ッ」と気合いを入れるTBP「民主党政治」をスタートさせました。」 TBP民主党政治「電子投票法合意、民主の担当筆頭理事・福山哲郎参院議員事務所に電話


調査捕鯨は国策なの? 妨害行動を非難するばかりですが、何か隠してませんか


南極海で調査捕鯨を行っていた日新丸が帰港した15日をはさみ、調査捕鯨に対する妨害行為について、私の知る限りで3種類のニュースがNHKで流さ...


国民年金過払い還付・議員立法を「運用」で踏み潰す厚労省


'''「法案を出さないと運用でできることさえやらないのか」(山井和則衆院議員)'''この怒りはよくわかる。今まで'''制度がないとして返還を拒否していた'''ものを急に'''過払い分を全額返還す


極左系に殴りこんだ解同系の仁義無き戦い『水からの伝言』 のそれから


4月7日の記事。極左系に殴りこんだ解同系の仁義無き戦い『水からの伝言』に読者から多くのコメントが当ブログに寄せられました。有難う御座いました。多くは賛成の意見でしたが、読者の中には反対意見も有るはずです。が、しかしコメント欄には見られません。 一件だけkoj


確かに「仕方ないものを批判したり、仕方ないと単に黙っているのは、愚か者の振る舞いなのだ。」かもね⇒『靖国 YASUKUNI』騒動を巡る議論


 宮台慎二さんの「『靖国 YASUKUNI』騒動を巡る巷の議論は、本質を全く捉えていない.」は「仕方ない」のキーワードから始まり、途中難しい言葉などもあり、どうなることかと思ったのですが、最後の方に来て俄然納得と言う感じで読みごたえがありました。  以下、資料とし


チベット動乱問題の過去と現代(メモ)


「お玉おばさんでもわかる政治のお話」のチベット問題の記事『チベットのこと』のコメント欄で、『反米嫌日戦線「狼」(腹破裂)』のブログ主催者の「死ぬのはやつらだ」 さんの、 他所では滅多に見られない、興味ある書き込みを発見。余りに面白いので、切り抜いて保存す


『インターネット上の印象操作と偽装工作』のそれから


当ブログの2月12日の記事『インターネット上の印象操作と偽装工作』の記事に対して、『乱暴なくくりで、自分以外の人間の思想・信条を断定し、ネット上でのブログ間のゆるいつながりを分断するような行為には、心底あきれます。いったい目的は何なのでしょうか?』との貴


姥捨て山政策反対!ここを争点に!頑張れ平岡!


衆院山口二区補選の平岡氏が苦戦らしい!ノーパン・しゃぶしゃぶ+道路税じゃぶじゃぶのエロ太郎が岩国市長選と同じで自公のなりふり構わない札束構成で建設などの組織を使ったなりふり構わぬ選挙戦をエロク展開しているという!(事情通談)あげくのはてまたぞろ岩国基地の


電子投票とは、開票を密室で限られた開票作業者だけが行なうということにほかならない。(1)




アンチ小泉法、そして「最後っぺ」発言


海舌さんが、「『アンチ小泉法』、つまり、小泉政権で成立した法の全てを一旦、廃止する法を成立させるべきである」と言われています。 ...


小泉元首相の「露出」を歓迎する。


= なぜなら「堂々と批判できる」からだ。 =「違憲」とされた「イラク派遣」も、今国民総スカンの「後期高齢者虐殺制度」も、守屋被告を「抜擢」したのも、'''元を質せばすべて「小泉」と言う男にたどり着く。'''そして「郵政民営化」によって


水の科学騒動と『実録矢田事件』


次の文章を読んでどんな感想を持つでしょうか。?『労働時間は守られていますか。自宅研修のため午後四時頃に学校を出ることができますか。仕事においまくられて勤務時間外の仕事を押しつけられていませんか。進学のことや、同和のことなどで、どうしても遅くなること、教育


映画『靖国』と表現の自由


映画『靖国』と表現の自由/高橋哲哉日本で‘靖国問題’が再燃している。中国人の李纓(リ・イン)監督が制作した映画『靖国 YASUKUNI』が上映中止に追い込まれた件だ。山東省出身のこの中国人監督は、1989年に日本へ渡った。小泉純一郎首相の参拝で激烈な摩擦が起きる以前


福田首相の選挙区入りから「自民党の選挙手法」を学ぶ。


仮にも1国の総裁として、国内に山積する問題に対して言明することは当然である。仮にも1政党として「候補者」を国政選挙に送り出しているのだから、その政党の「顔」となる総裁が地元入りするのは当然である。20日。衆議院山口2区補欠選挙に'''呼ばれた


消費税不正還付と大企業上位10社で1兆円超の消費税環付金 (資料)


『消費税2億円を不正還付』 宝石商ら5人逮捕 神戸地検海外取引では消費税が免除される「輸出免税制度」を悪用し、ダイヤモンドを輸出したと装って不正に消費税計約2億1000万円の還付を受けたとして、神戸地検特別刑事部は14日、消費税法違反などの疑いで真珠・宝


コイズミ医療制度改革 リハビリ編


後期高齢者医療制度が問題になって、2年前、私も友人やご近所さんに署名を集めに行った「リハビリテーション医療の一律打ち切り」が、最近...


マイク・グラベルはリバタリアン党に鞍替えしていた!


久々にマイク・グラベルのサイトをチェックしたら、なんと3月末に民主党を離党してリバタリアン党に移籍していたのでありました。確かにエド...


消費税の隠されたカラクリ


諸悪の根源『輸出戻し税』政府マスコミ等は社会保障のため消費税増税を強調するが、其の前に輸出大企業にのみ『還付』されている『輸出戻し税』の存在を明らかにし、無くすべきである。 消費税収から3兆円以上の巨額な税金が、この名目で大企業に『還付』され輸出大手10


「後期高齢者医療制度」を「作った人」「強行採決した人」「反対した人」「説明できない人」。


まずは無所属・江田けんじ議員がみんなの政治に寄せてくださったコメントから紹介します。[http://seiji.yahoo.co.jp/giin/mushozoku/000304/activity/20080422.html 後期高齢者医療制度の強行採決が行われたのは]{{{「姥捨て山」医療制度、いや「後期高齢者医療制度」法案


「厳しい」と「要求」、そして「いい加減」


いきなりですが、戦後日本が経済力をつけて豊かになった60、70年代以降、つまり高度成長期以後、日本人の次世代を育てるという行為、つまり&ldq...


たかが「荒らし」と思って決して侮るなかれ。必要以上に恐れることもないが(4)


 第1回、第2回、そして第3回に続いて、いわゆる「ネット右翼」(私は「ネット屑」「ネット工作員」「悪質行為者」と呼んでいますが)な...


続、消費税に隠された悪魔のカラクリ 。貿易立国は真っ赤な嘘


前日の4月23日の記事、『消費税に隠された悪魔のカラクリ 』を読まれた読者の中で、『しかし、其れでも日本は資源のない貿易立国で、国の為には輸出補助金も仕方が無い』と考えた人はいないでしょうか。?小さな時から聞かされ、今でもマスコミで宣伝されれいる『日本は


「消費者が主役」のメルマガが虚しい・・・米国輸入牛肉危険部位混入


上記AFPの記事が伝えるとおり、'''韓国が米国産牛肉の「輸入条件」を段階的に緩和・撤廃することに合意した'''ばかりであるが、日本において「危険部位」とされる「脊柱」が混入されていることが明らかとなった。時事通信;[http://www.ji


オリンピック開催地の持ち回りは止める時期にきている


何やらオリンピックの聖火で揉めていると、世界のマスコミが報道している。昨今、チベット独立や中国国内の人権問題が此処にきて大きくとりあげられ、日本でも長野県の聖火リレーが色々取りざたされている。スポーツの祭典のオリンピックと、開催国の人権問題や少数民族の独


祝祭空間としてのヤスクニ


うわあ、おじさんたち、怒ってる。 今日プールで泳いだ仲間はおじさんたちが多い。 いつからガソリン上がるんだぁ?  盗る取ること...


「女性市議変死事件」担当した警察も検察も創価学会員(メモ)


太田述正コラム#195 (2003.11.26)<今次総選挙と日本の政治(補足1)> コラム#184と185でいささか日本の政治を持ち上げすぎました。日本の政治は、二つの深刻な問題点を抱えており、このままで日本の政治が世界の範例となることはありえないでしょう。1 キャスティングボ


一番謝罪しなければならない人が、一番謝罪してない


なんだか近ごろ、ずいぶんと“謝罪”が多いですね。 近いところでは山口・光市の事件の判決について、青山学院大の学長が、教員の...


「あの」米兵が「軍法会議」にかけられる-沖縄米兵少女暴行事件


覚えている方は覚えていらっしゃるでしょう。今年2月、沖縄県で一人の女子中学生が在日米軍海兵隊の隊員にさらわれ、暴行を受けた事件・・・。覚えていない方のために。過去記事ですが紹介します。[http://blogs.yahoo.co.jp/b_z_fun_seiji_3/14761098.html 日米安保により


アルファなブロガーの人からたどったのだが、(笑)世の中には、炎上を期待して書いているような感じのブログもあるらしい。(笑)


 青山学院大学准教授瀬尾佳美という方の「おいしいものが食べたい 食いしん坊の日記」と言うブログの「光市母子殺害事件:元少年に死刑は重すぎる」と言うエントリーが炎上しているらしい。どれどれと言うことで早速検索。 ヒットはしたのだが、 パスワードを入れないと見


『闇の王子』ダーク・プリンス、プロパガンダとウォルト・ディズニー


少子化の影響なのか、社会情勢の変化なのか。? 日本中の遊園地で、赤字経営で無いところは数少ない、何処もかしこも青息吐息である。有名な宝塚歌劇団が有る宝塚遊園地も赤字がたたり、遊園地部分が閉鎖される始末である。長崎県のハウステンボスも、三重県の伊勢志摩のス


おめでとう 山口


久しぶりに、門司に行ってきました。    めかり公園から門司港を望む                      関門橋。対岸は...


読売の不幸!今こそ解散総選挙!


護憲派アマゾネス軍団 読売の不幸は現状を認識しても分析しても紙面では自民支持を打ち出さなければならないところにある!山口二区衆院補選の出口調査分析はかくのごとくのちゃんとしたものである!+*@+*@+*@+*http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080427-OYT1T00719


補選終了・・・いよいよ「再可決」「問責」が焦点に。


山口2区衆議院補欠選挙は民主党・平岡秀夫氏の勝利で幕を閉じた。おさらい。得票数。{{{◇衆院山口2区補選(確定得票数)当116,348平岡 秀夫=民前<4>[社]  94,404山本繁太郎=自新[公]}}}実に22,000票近くの差をつけての「圧勝」である。何


『ロハス』ということ


 「値上げで9割が買い物で節約・日経消費者1000人調査」(4月22日/NIKKEINET)や「消費者9割買い物節約」(日本経済新聞4月23日付け朝刊)が掲載された。 「日本経済新聞社が消費者約1000人を対象に実施した『値上げと家計』調査で、9割が買い物の際に節約しているこ


たかが「荒らし」と思って決して侮るなかれ。必要以上に恐れることもないが(5)


 前回までに、いわゆる「ネット右翼」(私は「ネット屑」「ネット工作員」「悪質行為者」と呼んでいますが)など悪質な連中の恐ろしさや、...


本村さん、自民候補応援。全国知事会、増税に笑顔


本村洋さんが山口2区の衆院補選で自公候補の応援をしたことを知り、痛ましさにしばし絶句でした。 どなたかが、「(世間の人々が)いつ...


過去の記事一覧


『2008年4月』日本国の終戦の日は4月28日? 2008-04-29 [社会・歴史 憲法9条以上に危険な状態の憲法99条 2008-04-28 [政治 『闇の王子』ダーク・プリンス、プロパガンダとウォルト・ディズニー 2008-04-27 [ 文化・歴史 「東村山女性市議変死事件」関係した警


【日記】日米の力関係、妄想に対する対処法


今週は、気分低調。私が前回衆議院選で自民党に一票を投じているため、社内A氏から、「散策さん、ガソリン代の差額を負担してくださいよ。」とまで言われてしまいました。砂川事件の最高裁長官が、当時の米駐日大使と会談していたニュースを携帯サイトで見て、日米の圧倒的


米国の食肉産業とBSEと牛丼


4月24日、牛丼チェーン大手吉野家向けの米国産輸入牛肉に、BSE(狂牛病)の危険部位である脊柱(せきちゅう)が混入していた事が発覚する。牛丼の24時間販売を復活させたばかりの吉野家は冷や水を浴びせられた格好だ。混入が見つかったのは、米食肉処理業者ナショナ


9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動


 妻の入院によって4月は3日の郵政ユニオンスト支援集会以来、運動関係で外出するこ


憲法記念日の今日、「靖国 YASUKUNI」を見て来たよ。ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)さんや浅野さんの時の女性にも再会。(笑)


 日隅弁護士の場合は再会と言うのは不正確かもね。NPJの発足集会の時にこちらは聴衆として参加していただけで先生の方はオイラのことはもちろん知らない。  今日、『靖国 YASUKUNI』を鑑賞と言うことでCINEAMUSE EASTに行ったのだけれど、入口の脇に見覚えのある顔が


【日記】「全力で言論弾圧のネット規制を排除せよ!」小野寺光一メルマガ


「全力で言論弾圧のネット規制を排除せよ!」というメルマガをネットで見ました。http://blog.mag2.com/m/log/0000154606私は、このかたのメルマガを取っていません。眉唾な情報もあるとは聞いていますが、私の頭の中での悪いほうの想像(妄想?)で浮かんだことが、ちらち


続、米国の食肉産業とBSE(日本とアメリカの関係)


日本の多くの消費者は、『アメリカ農務省は米国産食肉を日本に売りたがっている』と考えている。確かに、アメリカ大使館や、米国農務省スポークスマンは何時も同じように、米国産食肉の安全を宣伝をしているし、日本側の20ヶ月規制等の輸入規制を非難して、撤廃させようと


一般財源化すればいいってもんじゃない!


 道路特定財源の一般財源化 やっぱりおかしい!と言い続けてきましたが、あまりにも国土交通省の無駄遣いがひどいし、「余っているのなら、税率をもとにもどすべきではないのですか?」と言ってみても、実現するはずもないという“現実”があるのなら、一般財源化して使い


続、米国の食肉産業とBSE(アメリカの真実)


日本人では以前は、老年期認知症のほとんどを脳血管性認知症が占めていましたが、最近ではアルツハイマー型老年認知症の比率が増え、最近ではその比率はアルツハイマー型が脳血管性を上回ったといいます。アメリカでは以前から、脳血管性認知症よりもアルツハイマー病が多発


来年のことを言うと鬼が笑う。『トヨタ:9年ぶり減益に』


昨今スポーツ紙や週刊誌並みの誇大宣伝、誇大表示が一流新聞にまで飛び火している。『芸能人の誰それ離婚』の大文字の後に、小さく『との噂が有る』と書く二流スポーツ紙の常習的確信犯のペテンの手口が、今や一流新聞でも当たり前になったのか。?嘆かわしい事態だ。今朝の


肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見


肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見鯖田 豊之 『肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見』 (中公新書)  『解説』欧米人は、なぜ動物をと畜して食う一方、動物を愛護するのか? 本書は、ヨーロッパ思想の原型を、歴史的・地理的条件に由来する食生活の伝統に求め、それに基づ


市場原理主義、一億総負け組化が進むほど日本は外国に頭が上がらなくなる!?:その3


副題:市場原理主義を批判しない自称愛国者の中国叩きの虚しさ・無意味さよ(1) 胡錦濤・中国国家主席の来日もあって、いわゆる「右...


食料の問題だよ


今日のエントリィ三題目はこれです!(秋山問題と水着の問題も 読んで下さい!)米国産牛肉解禁要求はついにクローン牛の輸入解禁まで図々しく迫っているがそれより肝心なのは穀物相場。先に参院通過の民主提出法案が9日に衆院で自公によって否決され農業者補償法案が廃案


1980年5月18日、光州で何が起こっていたのか。


1980年の光州事件を題材に扱った韓国映画、『光州5.18』(原題『??? ?? / 華麗なる休暇』。なんでこんなタイトルなのかというと、当時の韓国軍内での作戦名だったから。)が5月から日本でも公開されています。韓国では去年の7月に公開され、重いテーマであるにも関わらず、


「一滴の血の掟」ワン・ドロップ・ルール


アメリカ大統領予備選、民主党はオバマかクリントンか。どちらに決っても、方や史上初めてのの黒人大統領、方や史上初めての女性大統領を目指すとされている。此処で日本人的な疑問が湧いてくる。ヒラリー・クリントンが「女性」で間違いないだろうが、オバマの「黒人」は果


小泉復活?御冗談でしょ、自Endポスターバナー作戦の第12作目を作りました。


 自Endポスターバナー作戦の新作で、第12作目になります。 ↓click⇒enlarge&move(携帯版は例示組合せを変えてます) 必読参考記事 「正体見たり小泉、そのユダヤ原理主義教徒ぶり考」 関連投稿「小泉はイスラエルに何しに行ったのか?主要マスコミはなぜこれを報道しな


キムタク首相の月9ドラマ「CHANGE」12日スタート、グッと最後盛上げて小泉再登場、柳の下の泥鰌再選挙ってか(笑)


 木村拓哉主演のフジテレビ系「CHANGE」(月曜後9・0)が5月12日から始まったそうだ。主役の朝倉啓太役はおばさんにもセックスアピールで絶大な人気を誇る木村拓哉。(笑)  以下、【あらすじ】http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-077.html  内閣


後期高齢者医療制度について、共産党小池晃参院議員、高橋千鶴子衆院議員の質疑の議事録等を集めてみました。(その1)


 「小泉復活?御冗談でしょ、自Endポスターバナー作戦の第12作目を作りました。」のエントリーにscottiさんと言う方から下記のようなコメントをもらいました。私は、後期高齢者医療制度をコイズミが強行採決した事実が広く国民に知れ渡れば、完全にコイズミ復活は阻止で


「ユダヤ教キッパ帽姿の小泉を報道しなかった日本の新聞はただのゴミだ」で検索するとブログ検索で一切出てこない。何だこれ?


 2008-05-16 00:35:22現在、一般のWeb検索では出てくるけれど、ブログ検索だと「ユダヤ教キッパ帽姿の小泉を報道しなかった日本の新聞はただのゴミだ」で一切出てこない。  主要なWebサーチエンジンの場合、ブログではエントリー本体を検索対象にしているようだ。た


『スロービジネス』のし方


 前回のエントリーで「『ロハス』ということ」を書き、次から次へと下層を無視した『ロハス』に怒りがこみ上げていた。 そんな折に、スロービジネスに関わる仲間のメーリングリストに「起業しないスロービジネス」(Wさん)という魅力的提案意見が流れてきた。その内容は


『顔写真と大まかな住所を自動的に公開し、実名またはハンドルネームを名乗るシステム』を考えてみたら?


 自分の勤務する会社(事業所)の名前にはあまり文句を言わないのに、なぜ「共産党」


山口県でみる自民党政治の終焉


4月7日、新自由主義で日本国を無茶苦茶にした政界無責任男、小泉純一郎元首相は、「そろそろ大事な『何とか風』が吹き出したなあという気がする」・・・と、「解散」という言葉こそ、使わなかったが次期衆院選について、こう予想した。福田内閣成立後の初めての国政選挙、


左巻きの愚行の金字塔として忘れちゃいけない連合赤軍事件。映画『実録・連合赤軍』、金出してまで見たいとは思わないが、(笑)


 まず、最近話題の映画『実録・連合赤軍』HP と映画評「2008-02-05 実録・連合赤軍」  以下のリンクでは、事件についての概観を比較的客観的に知ることができると思います。 永田洋子 坂口弘 連合赤軍・1 連合赤軍への道(5まであります)  「総括」と言う名の殺人が


韓国にも歴史教科書問題がある


[済州4・3事件60周年]ニューライト教科書の反乱済州4・3事件を‘左派勢力の反乱’と規定した『代案教科書』出版?イム・ジソン記者ニューライト系列の教科書フォーラムが出版した『代案教科書 韓国近・現代史』(以下、代案教科書)が済州を怒りに燃えたぎらせている。済州4


大阪の証言「虐殺の島で生き残った」


[済州4・3事件60周年]大阪の証言「虐殺の島で生き残った」武装隊の総司令官、李徳九(イ・ドック)の姪など、初めて4・3事件の証言に立った大阪の‘済州人’たち?大阪=パク・スジン記者?角南圭祐記者(フリージャーナリスト)「これで5回目だ。今回も行けなければ、いつ死


【政治】早川議員の呼びかけに応えるべきか、ボーっと考え中=>私にできるのは、この程度です


自民党早川忠孝議員のブログに「まだ、やるべきことがある/児童ポルノ所持禁止法の新たな展開」というエントリがあがった。http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10099570746.html 月曜日までに、私のブログへのアクセス件数が10倍、20倍に急増し、コメントを寄せる人が何万人に


緊急<抗議のメールを>何か違わないか?西岡発言は民主主義の崩壊だよ!


※ イラストは「晴天とら日和」様からお借りしました。   とらchan有り難う!   で、こやつ徹底的に叩いてや!昨日どうしても納得がいかなかったというよりなんて奴だと思ったが冷静になる必要があった!ちょっと時間が欲しかった。民主の西岡の発言!お前何様!****


「家族と国家社会」そしてフェミニズム


● 家族と国家社会【律さん】「もちろん家族が開いた状態になるということは、他からの無尽蔵な介入を引き入れてしまう危険性が大いにあるわけです。そして、確かに国家や社会は個々人が生きていくための補助システムとして存在しているにすぎず、本体は家族・個人にあるの


「全額消費税方式」を「全額税方式」と呼ぶのはずるいですよ、お政府様。


公的年金制度の基礎年金部分について現行の「社会保険方式」をやめて財源をすべて「税」で賄おうとする目的でおこなわれて発表された政府...


映画『実録・連合赤軍』は若松の遺言であり、左翼への「総括」・鎮魂歌かな。宮台真司がチョイ役で出てて一瞬「オッ」(笑)


 昔、黒澤明の「七人の侍」を見ていた時に、若き日の仲代達矢が通行中の浪人姿でほんの数秒出ているのを見つけたことがあります。少しのシーンでも観客に分からせるのだから仲代達矢と言うのは大したものだと思いました。※場面は、島田勘兵衛(志村喬)と片山五郎兵衛(稲


後始末 : 西岡発言の追加事項


お騒がせをいたしました!昨日の結果このようになりましたのでお礼を兼ねましてご報告します。******************http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080528-OYT1T00541.htm国会同意人事案2件、原案通り提示へ…西岡氏容認 政府は28日、事前報道を理由に27日の


見れば見るほど本質が分からなくなる、朝日の「有害サイト規制をめぐる与野党の構図」マトリクス図。犯罪的と言ってもいいナ。


 以前の投稿「 「有害サイト」名目、ネット規制に要注意!世界の現実を知らずただ面白おかしく生きる頭空っぽの日本人が今以上に増殖するかも、。」でもご紹介した、 有害サイト規制綱引き 青少年保護か表現の自由か【朝日】 http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY2008


自作自演の「全額消費税方式」に注意!


ふと考えてみたんだけどさ。なんか腑に落ちない。 この頃、政府与党が妙に『反省の態度』を見せてる。 塩爺とか、ナカソネさんとか(超富裕層でしょ)は「後期高齢者とはケシカラン」。 ハマコーさんが「自民党シッカリしろ」と党のCMで激を飛ばす(台本読んでる)。 「


『プレカリアート』社会への怒り


 ガソリン問題も後期医療制度もそしてそれへの政府の対応にも腹が立つ。この中で、止め処なく滑り落ちるワーキングプアの拡大に最も怒りを覚える。「プレカリアート」(注)社会への怒りである。 (注)ウィキペディアより:プレカリアート(英precariat、仏précar



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。