最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
実にばかげた自民党政治がいつまでも続き、ドイツ以上に道路財源をもちながら高速道路の無料化の希望すら「改革」の名の下につぶされて、実質永久有料化されてしまっても、小泉さんはリーダーシップがあった、などととぼけたことを言っている脳死日本。その脳死から醒めるのではないかと少し希望の光が見えてきたのが先日の参議院選挙だった。 考えてみたらこれだけよく勉強している日本国民がいつまでも自民党のような寄生虫を飼い続けるわけがない。
今度衆議院選挙があったらどうなるか。「この間は民主党に勝たせすぎたから今度は自民党、それが日本人のバランス感覚」などと、観客民主主義を助長するような評論家のコメントがよく聞かれるが、本当に日本はぎりぎりのところまで来ている。本当の審判が下るときが来るかもしれない、その恐怖は自民党に少なからずあるはずだ。八百長しかない、選挙の八百長しか。

2004年のアメリカ大統領選挙、あれだけアメリカをぼろぼろにしてしまったブッシュにもちろん審判が下るはずだった。世論調査の動向を見てもブッシュが勝つわけはなかったし、多くの評論家はブッシュが負け、ケリーが勝つことを前提にしてアメリカの将来を占っていた。もちろん私も、ケリーになるのを前提として、「だからといってイラク戦争をすぐにやめられるわけがないだろう」などとぼんやり考えていたが、まさかブッシュが「勝つ」とは思わなかった。最初の出口調査の結果でもケリーが勝っていた(出口調査と実際の得票)。ところが、ブッシュを勝たせたのは電子投票の機械だった(以上、田中宇さんのサイトより)。
アメリカは2000年の大統領選挙で大規模な不正を行って、不正に大統領を選んだ。その際に何ヶ月もの間トラブルが続いたのを反省して、不正をやめたのではなく、不正そのものを水面下で行うようにした。それが電子投票である。

アメリカのシステムをそのまま導入して、外国人の指紋を採取し、アメリカの手下になって世界中の市民のデータをアメリカに提供しようとする日本は、電子投票でもアメリカと同じことをするのだろうか。ひょっとすると、アメリカが裏で、「この選挙区にこいつが欲しい、こいつは要らない」と開票ならぬ「改票作業」をしてくれるのかもしれない。

ちなみに、先日ラジオでピーター・バラカンさんが日本なんかでテロ対策のためにこんなことを進んでする必要があるのかどうか、もしテロを防ぎたいのなら、イラク戦争をするアメリカを支援するのをやめた方が効果的、というようなコメントをしておられたが、昨日暴漢に襲われたらしい。発言に対しては暴力、投票は操作・・・。日本はどこへ向かうのか、その行く先がはっきり見えてきたようだ。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


kokoほれQQ!久間の利権はココにあるはず!各ブログにはTB公開を望みます!


<これで良いのか!>山田洋行による防衛省汚染の追求は検察は宮崎や守屋で何となくピリオド!の観が強いし政界も「額賀」の逃げ切りが濃厚!でもkimeraは諦めない!kimeraはしつこいのだ!久間の利権は長崎にある!ココを週間・月刊誌に期待したい!kimeraはタダのサラリ...


衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい突込みをしてるジャン。なんでそれが採決で賛成になるんだ。


 なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案」です。  ↓リンク、バナーともクリックでインターネット放送です。  衆議院 Internet TV  「国会会議録検索システム」


雑談日記は、自公民社民各党による「電子投票システム」導入に断固として反対する。民主・社民よ頭を冷やせ。


 下のほうで紹介している、Wikipediaの「電子投票」から、安全性に関する部分で、物理的な投票の場合も同様で、全ての集計人と全ての監視者が結託すれば容易に投票結果を偽る事ができる。のところは重要。逆に読めば、電子投票システムの場合物理的な投票に比べて直接的


死刑執行はこれで最後になってほしい


先週金曜日、3人の死刑執行について、BBCでも大きく報道されました。横には執行された死刑囚の名を発表する鳩山邦夫法相の顔写真付きです。例によって要約を。「これまで当局は、家族への精神的ダメージを軽減するために被処刑者


衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい突込みをしてるジャン。なんでそれが採決で賛成になるんだ。


 なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案」です。  ↓リンク、バナーともクリックでインターネット放送です。  衆議院 Internet TV  「国会会議録検索システム」


な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれにまつわる参院自民党の人物についての懸念を書いている。


 最近、休筆宣言をしたらんきーブログのぶいっちゃんのところへ行き、「しばしリアル世界に専念します。 ちょっとの間、バイバイ!」についたJAXVNさんのコメントを読んでいたら、な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれにまつわる参院自民党の人物


【承前】ファシズムの前には経済的破綻があった


昨日の記事の最後には、今日は、弱者なのに自民党やレイシズム、右翼を支持する人々が何故いるかと言うことについての、社会心理学的分析を書くと述べた。 だが、その前に歴史を振り返っておきたい。また、昨日の記事のコメントに千年虫さんから寄せられたご意見があった...


政・官・財の癒着と汚職 政治指導層の無能 米国依存――日本病?


私たちの国に政治はあるのか?  年次改革要望書のことでも、狂牛病問題でも、ショー・ザーフラッグでも、ブーツ・オン・ザーグラウンドでも、お説ごもっとも、とばかりに米国に...


読まなくちゃ。「大増税キャンペーンに騙されるな」


 財政再建をしなくていいんですか?と聞かれて、的確な返答ができなかったことが頭に残っています。「もちろん、財政再建は必要だろうけど、政府の大増税キャンペーンに騙されないようにしたいですよね。」と、ささっと答えたかったな。  天木直人さんが、月刊文芸春...


国政選挙で電子投票を導入するための改制案、衆院本会議可決(11日)、参院(12日)は委員会開くも、最後審議もめて一旦散会。


 今日の参議院での審議を見たのだが、議員立法提案者・原田義昭(自由民主党・無所属会)のとぼけまくりと不誠実な答弁を見ていると、やはり自民党は「××」をやるつもりだな、と思いました。  なお、電子投票法の正式名称は「地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記


政府を信用できないから、電子投票も信頼できません。


 政府が信用できないから納得できない。-道路特定財源の一般財源化は実質増税と書いたことがありますが、国民との約束を平気で破る政治家が総理のこの国で、政府を信じろ、という方が無理なのではないでしょうか?  その総理の“言葉”の責任を問えない国会も情けない...


EU議会、13日に慰安婦決議案採択


先日お伝えした「EU議会でも対日謝罪要求決議採択か?」というエントリーの続報です。この決議案ネタはコメント欄などの反応がすばらしく良いので、ついつい注目しちゃいますね。 さて、本日12月13日に採択される予定だそうです。また詳しい報道があればお伝えします。...


電子投票法は危険だバナー作成す。久しぶりに小さなバナーです。それにしても電子投票法とバナーで検索しても全然ないとは、。


 今現在、「電子投票法、バナー」で検索しても全然出てきません。 1、MSN Japan 2、Yahoo! JAPAN 3、Excite エキサイト ********************************* 4、BIGLOBE 5、goo ウェブ 6、Google どれもが、トップあるいは二三番手で携帯版雑談日記や雑談日記の電子...


肝心なことは知らされないのか?(3):電子投票法


 なんと、国政選挙に電子投票を導入する公職選挙法特例法改正案について、今国会での成立が図られているそうです。 電子投票といえば、不正や不具合などの多くの疑惑が持ち上が...


電子投票は民主主義にとって危険だと思う、特に今の日本では。


国政選挙に電子投票を導入しようという法案がいつの間にか審議されていたようで、衆院の衆議院政治倫理・公選法特別委員会を通過したそうです。しかし、投票方法としての電子...


IT・セキュリティ技術者から本格的な批判が出てきました。⇒『「国政選挙における電子投票の脆弱性』


 以前からIT・セキュリティ関連で注目している技術者からの本格的な批判です。今でこそ雑談日記が表看板のようになってますが、僕のココログは本来ひなたぼっこ(おじさんのIT的情報生活(^^;)の方がメインです。(汗)  なお、再確認です。最初、いきなり出てき


第8作目、自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー」です。


 自Endポスターバナー作戦の新作、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。 関連投稿「IT・セキュリティ技術者から本格的な批判が出てきました。⇒『「国政選挙における電子投票の脆弱


電子投票法警戒警報!12日散会から1週間ぶり参院委員会開催、委員長交代し3分で閉会。同じ民主だが情報関連から自動車関連で、。


 2007年12月19日、政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会、 、 (約3分)(←アイコンクリック で参院委員会、Windows Media Playerの方が画像は鮮明。なおリンク先では、ADSLなどのBB回線はWindows Media Player、ISDN回線はReal Playerを推奨としてます。)  



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。