最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 今まで委員会レベルの決議にとどまっていた旧日本軍による性奴隷問題、20万人もの韓国、中国、東南アジア、アメリカ、オランダの女性がだまされたり、強制連行されて強姦され、強制的に売春婦にされていた問題について、日本政府に対し、公式に認め、謝罪することを求める決議をアメリカ下院本会議が採択した(Herald Tribuneの記事より)。法的な拘束力はないものの、委員会レベルでなく、本会議で認められたことが大きい。
Blog Ranking
 これに対して、塩崎官房長官は、「4月の安倍首相の米国訪問の際にも自らの考えを明確に伝えてきた。それにもかかわらず今回採択されたことは残念なことだ」と述べ、安倍首相は安倍はこうした決議がなされたことは残念だ」と語った。そのうえで「これからもよく米側に対して説明していくことが大切だと思う」と述べ、説明を続ける考えを示した、という。
 しかし、その説明に対して、米民主党のラントス外交委員長は
Tom Lantos called "nauseating" what he said were efforts by some in Japan "to distort and deny history and play a game of blame the victim."

 として、日本側が歴史を歪曲し、否定し、さらに犠牲者を侮辱することに対して嫌悪感をあらわにしているのだ。「説明」の余地など一切ない。一体いつまで、何人をごまかし続けられると思っているのだろうか。この態度によってむしろ、25人だった共同提案者が167人に増えてしまったのだ。日本政府の歴史否定、歪曲に対する怒りがかえってひろがっている。
 口を開けば人を怒らせ、世界を敵に回し、日本人全体のアホをさらして回るような人間を首相にしていることがよいのか悪いのか、それに対する答えが出ても続投。おろかな上にずうずうしい。

 読売新聞の社説などは政治の空白や政局の混乱は許されないとするが、国民の審判を受けて居座る人間こそが政治の空白や政局の混乱を招いているのではないのか。
 さらにサンケイのコラムは、美しい国に関連して「泥まみれの"美"」もありうるとして安倍の続投を主張する。泥まみれの美は、その内実にまことがあるからこそ美なのではないのか。内実が権力にしがみつくだけの"醜"のどこに美があるのか。
 本当の美とは、ウソで塗り固めた歴史と決別して、第二次大戦中間違ったことをした歴史的事実に勇気を持って正対し、泥まみれになっても真実と誠実をつらぬき、真実の上に誇りを取り戻していくことによってえられる。経費をごまかし、数字をごまかし、隠蔽する醜い政府が対外的にもその醜さを遺憾なく発揮している、国民はある程度だませても、みながみなネット右翼レベルの知能とは限らない。特に諸外国に同じ話が通用するとでも思っているのならほんとうにおろかである。
コメント

報道しない新聞マスコミ

対日非難決議を採択したその日の夕刊の報道が有るのみ。
さすがに唯一の同盟国のアメリカ議会本会議の決議なので一面に載せた。ただし小さく端の方に。
翌日朝刊には何のニュースも無い。日米同盟にとってこれ以上大きなニュースは無いはずなのに。いわゆる都合の悪い事は無視する(無かったことにする)日本独特の自主規制でしょうか。
報道内容も非難決議を極力小さく見せようと必死に努力する。発声採決だったことをわざとらしく強調する。
外国報道では全会一致とか満場一致と報道している。

時事通信によると北朝鮮は東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)の高級事務レベル協議で、議長声明に従軍慰安婦問題を盛り込むよう強く要求した。
 同通信は、ASEANの消息筋の話として、ARFが開催されるたびに拉致問題を取り上げようとする日本をけん制するため、北朝鮮がARFの高級事務レベル協議でこのように強く迫った、と伝えた。
これによると、韓半島(朝鮮半島)情勢に関する協議では、北朝鮮が寧辺の核施設を稼動停止したことを歓迎する意見が相次ぎ、「分かりきったことを話す退屈な討議」になっていたという。
しかし、日本が拉致問題解決の重要性を指摘したことで、北朝鮮代表は立腹。「いわゆる拉致問題を提起するのなら、われわれは従軍慰安婦問題を取り上げざるを得ない」と激しく反発した。

拉致問題と従軍慰安婦問題はリンクしているようです。



本会議での議決ですから

信じられないことですね。なんとしても小さく扱おうとするその姿勢。こんなことをしている限り、日本の孤立はまだまだ続きます。
 拉致問題と慰安婦、強制連行問題は北朝鮮でなくともリンクさせて論じられることが多いようですね。日本人は別の話と思っているか、そもそも慰安婦問題がなかったなどと思っている人もいてやはり孤立は続きそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


従軍慰安婦決議、米下院本会議で採択 ~最大の功労者は安倍晋三ら「日本会議」の諸君~


米下院が従軍慰安婦決議を採択(asahi.com)と言うニュースが流れていましたが、今回のこの決議案がアメリカ議会の本会議で可決されたという一番の功労者は、やはり日本会議の面々でしょうね。安倍晋三の「狭義の強制は無かった」発言、「慰安婦強制...


NHKの平和


NHKに受信料を払っていて、良かったな、と思える作品がぎゅ~~っとつまった8月が、又やって参りました。(*^_^*)昨日AML(Alternative Information for People's Movements Mailing List)を通じて頂いた情報です。非常に分かりやすいので、転載させて頂きます。下の情報...


丸川珠代の宗教票と民主主義


   参院選の結果を見て、違和感の残る当選者が何人もいます。 その中のひとりが、丸川珠代氏。 住民基本台帳法に違反してアメリカからの帰国後転入届をしなかったために期日前投票をできなかったのが7月16日。 このと


【従軍慰安婦問題】カナダのポスターから


 アメリカ下院の慰安婦決議について,日経新聞は「日本で聞く違和感は,米先住民の過去の待遇を日本の国会が批判するのを米国人が聞く時の感覚に近いだろう」などと述べているようですが(参照記事),俗耳に入りやすいこの種の物言いには重大な疑念があります。 カナダの


うさぎ台風。9条にエール


2007.8.1.00:40ころ う、うさぎ台風が接近しておる!! 台風の名前、


「君達の負債を支払え」


 戦後補償の問題というとアジア諸国ばかりに関心が集中しがちですが,火種は欧州でもくすぶっているようです。 右画像は私がさっき検索で見つけたもので,2000年5月の天皇訪欧の際,オランダのハーグでおこなわれた抗議行動の様子です。画像からリンクしているサイトでフ



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。