最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 内閣は、沖縄基地問題を従来の合意から一歩踏み出して、県外や国外移設も含めて再度アメリカ側と協議することにしたようである。米軍は侵略基地として日本が場所を提供したいと言うからいただけ、というのが本当のところで、最近は日本を守ってくれている、などとおめでたいことをいう人が少なくなったため、従来の市兵衛合意の前提が揺らぎつつある。
 それとともに中国との距離も縮まりつつあり、習近平国家副主席と天皇の会談もまさにその表れということになるだろう。もちろん右翼は面白くないらしく、天皇との会談設定は、天皇の政治利用であるという。
 天皇の政治利用というのは、オリンピックの総会に皇太子がいってアピールせよ、などというようなことを言うのである。
 さらに天皇を軽視するともいうが、天皇軽視とは総理大臣になるかどうかもまだ未確定の段階で「陛下の予定を空けておけ」などと指示するようなことを言うのである。
 内閣が外交の方針としてこのような外交をする場合に国として外国要人を招く、それに対して接受するのは天皇の国事行為(憲法第7条9号)であり、憲法は内閣の助言と承認(憲法第3条)の下に、内閣が責任を持って行うことになっている。それをやったからといって政治利用でも軽視でもない。
 天皇の国事行為は天皇だけのものではなく、常に内閣の責任を伴う、そういう仕組みのもとで内閣は助言と承認を行う。ところが、たとえばオリンピックを招致したい知事がいたとして、自分の人気(住民が圧倒的に開催に賛成しているなら住民のため、と言えるかもしれないが)ために、皇太子を担ぎ出す。少なくとも憲法上の責任を回避する形で、つまりノーリスクで自分の政治的利益のために使う、こういうのを政治利用というのである。

 天皇軽視も外れている。もしいわゆる「左翼」なら、天皇をないがしろにして、中国との外交局面からは天皇を関与させない、とやるだろう。それはそれでまた右翼は「軽視」と怒るのではないのか?

 こうなってくると、宮内庁がなぜいるのか、いったい何をしているのか、不思議になってくる。天皇の健康問題というのであれば、直接内閣と、天皇の医師との3者で話し合えばよい。まったく不要な官庁ではないのか、君側の奸とはまさにこのことだろう。もちろん、天皇の秘書官のような人間は少しいるだろうし、スタイリストも必要かもしれない。しかし宮内庁は即座に廃止すべきである。
 以前色川大吉が日本の皇室の経費はイギリスの10倍と話していたが、あの豪華な結婚式をやるイギリス王室の10倍・・・。あれだけ目を楽しませるのに10分の1の経費で運営できるとはうらやましい限りである。膨大な無駄遣いにメスを入れずに、事業仕分けなどと銘打ってチマチマやるから、右翼にパフォーマンスといわれるのである。
コメント

あらかじめ一カ月ルールをやめておけば良かった話だが

もっともな指摘です

今だに、天皇(或いは、天皇制)は、日本人にとって侵してはいけない存在なのでしょう。 情けない話です。 理屈としては、少なくとも宮内庁を事業仕分けの対象に含めるべきです。

Re: もっともな指摘です

> 今だに、天皇(或いは、天皇制)は、日本人にとって侵してはいけない存在なのでしょう。 情けない話です。 理屈としては、少なくとも宮内庁を事業仕分けの対象に含めるべきです。

コメントありがとうございます。天皇家の人たちにとってもそれが幸せで、宮内庁の飯の種に、人間を見世物にしてはいけないように思いますね。

本当に宮内庁を事業仕分けしてほしい。国が財政難なのに何故 多額の資金を宮内庁に…。ハッキリ言って天皇は居なくてもいい存在です!愛子様の不登校といい私達の税金で学校に行かせて貰ってるという考えは持たないのだろうか!宮内庁廃止の案を訴える場所はないものか…

Re: タイトルなし

> 本当に宮内庁を事業仕分けしてほしい。国が財政難なのに何故 多額の資金を宮内庁に…。ハッキリ言って天皇は居なくてもいい存在です!愛子様の不登校といい私達の税金で学校に行かせて貰ってるという考えは持たないのだろうか!宮内庁廃止の案を訴える場所はないものか…

 まあ、私は彼らのためにも、見せ物のような生活はやめさせてあげたいですね。宮内庁とマスコミ、さらに「皇室研究家」などという謎の寄生虫さんたちのエサのために本当にかわいそうな目に遭っていると思います。

事業仕分けで廃止できたらいいけど、この国は滅んでからじゃないと気が付かない。
中国に占領され、奴隷として扱われて初めて気が付く程度だと思うよ。

大本営宮内庁発表!
宮内庁費 平成21年度は,109億8,043万円

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


宮内庁長官の会見が、天皇の政治利用ではないか?


 おはようございます。天皇の面会問題が話題になっているので、このニュースが出たときに素朴に感じたことを書いておきます。  すぐに思ったのは、1ヶ月ルールを守るべきかどうかは別の問題として、面会が決まったのなら、なぜ、宮内庁長官は、あんな会見をしなくて...


強欲な資本主義


 最近、民主党政権の政策に若干の違和感がでてきている。  「事業仕分け」による官僚制度の暴露に拍手を送りたいのだが、現実の生活に直結した部分への配慮のなさも見えてくる。特に、医療費等の「事業仕分け」は、生活が持ちこたえられない人たちへの配慮が足らない。


社会保障政策の本質


貨幣に支配される奴隷 のつづきです。 [すみちゃん] 「確かにそうなんですが、紙幣がそのように帝国内部で発生した前例があるでしょうか? 残念ながら経済史の知識も乏しいので良くわかりません。 思考実験であるとすると、もちろんローマ帝国の紙幣など他共同体の手


あえて、「子ども手当」の所得制限に疑問を呈する + え?中国推進元首相って中曽根!


アクセスに 深く感謝申し上げます。 ドロドロの生活が続いています。 金曜夜と土曜のUPは難しいかなあ・・・。 そんな生活です。 さて 民主のマニフェストの「子ども手当」。 財源難から所得制限制にするという。 マスコミは 「公約違反」大騒ぎ! 確かに 高...


「借金を返すための貯金」のための借金なら、それは中断しても・・・。


 鳩山総理も「菊池英博さんのお話が聞いてみたい。」と思われたのかな(笑)。の最後に書いた こちらのニュースにも注目しました。⇒国債発行額44兆円にとんでもないカラクリ (ゲンダイネット)ですが、あまり話題にならないので、その内容を引用しておきます。   


ムッソリーニに似ているオバマ大統領のオスロ演説の論理


温厚な護憲平和主義者のdr.stoneflyさんが怒り狂って罵倒ブログの雄、反米嫌日戦線の「死ぬのはやつらだ」さん顔負けの罵倒を書き殴っている。 おい、こら、オバマ!! 何が、ノーベル平和賞ってんだい。 なにが受賞スピーチってんだ。 おめぇよ、偉そうに、武器のない


医療制度+子育てのこと


あの小泉カイカク以来、何かと話題になったアメリカの医療制度。  でも保険に入っている限りは世界で最先端を行く医療を享受できるし、病...


不思議な労災事故?『押尾学事件より悪い片山右京遭難事故』


元レーサーの片山右京氏が経営する会社の社員パーティの遭難事故ですが典型的な『気象遭難』で二人とも凍死のようです。 (アサヒ・コム参照)片山氏によると、『150~200メートルほど下でテントと2人を見つけたが、堀川さんはパニック状態だった。2人に毛布や寝袋...


どうしようもなく政治的な存在『天皇』


プロイセンの戦略家クラウゼヴィッツの著『戦争論』によれば『戦争』とは、平和憲法下の我々日本人一般が考えるような何ら珍しい存在(特殊な極悪、犯罪行為)ではなく、『他の手段をもって行う政治の延長』(政治=戦争)と断定している。 しかし、この論理が正しいなら


天皇陛下を、単なる穀潰しの「一公務員」と思っている輩は、日本の歴史を知らぬ馬鹿者である


最近、天皇陛下の政治利用を巡って何かと騒がしいですね。 「天皇陛下を政治の具に使うな!」という主張がよくなされますけど、これってなか...


不思議な労災事故?HAL氏コメント集(メモ)


コメント欄にそのまま掲載すると(記載内容が報道と違う妄想世界なので)他の読者に迷惑。 事実誤認の感情的、エキセントリックなHAL氏のコメントを此処に別立てにし残しておきます。 驚きです (HAL) 2009-12-20 17:29:41 いやはや驚きました。 「である」と「です。ます...


押尾学事件より悪い片山右京遭難事故(不思議な労災事故)


『たけしの東京スポーツでの毒舌コメント』 片山右京が富士山で遭難したらしいね。これ訓練なんだろ? 南極に行こうとしてたヤツが富士山で遭難してたらダメだろ。 南極と富士山じゃ全然違うよ。南極はケタ外れ。マイナス45度とかそんな世界だからな。 何やってんだ、


粘着荒らしなどネット上の悪質行為から身を守るための十か条


 今回は、またもや当初の予定を変更してしまいますが、できるだけ簡単に粘着荒らしなどの悪質行為やそれを行う者たちから身を守るための方...


大王崎にて日の出を拝む(新年の挨拶に代えて)


 2010年を迎えました。    読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年はお世話になりました。  本年もまた、よろしくお...



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。