最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 長雨の中、長屋の住人たちは退屈そうに世間話。その上、どうもその話自体、景気がよくない。

熊  :ご隠居、最近は野菜が高くなってなんだか生活も不安でやんすね。

お春 :食べ物の不安は感じたくないわね。だいたい、おかしいわよ。日本なんて気候条件がヨーロッパの先進国と比べてもいいほうなのにどうして自分の国でちゃんと食料が作れないの?

ご隠居:確かに、食料自給率は年々低下しているな。去年だけに関しては1%上昇したが、これは輸入食材に不安を感じて無理してでも国内産の農産物を買おうとしているのであって、日本の農業が復活したと見るのはちょっと早計じゃろう。抜本的に状況を改善する施策が必要じゃな。

お春 :食料自給率が100%を超えているEUなどはどうしているのかしら。

八  :聞くところによると、農作物を作ったら政府がお金をくれるらしいぜ。ああいう国では農家に100万円の収入があるとしたら50万円は政府からの補助だとよ、すごいよな。

ご隠居:そう、農家への直接補償というやつじゃ。まだEUなみとはいえないが日本の各党も考えている方向性じゃな。

熊  :そんなのバラマキなんじゃないですかい。そんなこといい出したら、おれだって傘張りで500円の手間賃をもらったら役所にいってさらに500円もらえるって寸法だ。農業だけ補助するなんておかしいや。

八  :熊さんの仕事はいい加減だからもらえないんだよ。こないだだってお前が修繕したお春ちゃんの傘、降り出したとたんにどろどろ溶けてきて、お春ちゃんがお岩さんになってたぜ。

お春 :失礼ね。でも、かわいそうに思ったイケメンの若旦那が傘をさしかけてくれて、その後・・・ふふふっ。熊さんの仕事は婚活向けね。

八  :ま、熊さんの傘と同じで恋も破れる、なんてことがないことを祈るよ。

熊  :なんだとぉ。

お春 :いやなこというわね。

ご隠居:これこれ、天気が悪くても話を険悪にするんじゃない。これは熊さんの仕事の問題じゃないんだ。一番大きいのは農業が持つ外部経済じゃよ。

八  :がいぶけいざい?何すかそれ。

ご隠居:市場経済では、いい仕事をすれば金銭で評価される、つまり高いお駄賃がいただけるわけだ。だからいいものの生産は促進され、市場で評価されない生産は自然に衰退する。
 ところが、仕組み上いい仕事をしてるのにその分のお駄賃をいただけないことがある。たとえばミツバチの業者が畑で蜂を放したとすると、ハチミツを売った代金はもちろんいただけるが、それ以外にミツバチが果物の花の受粉を手伝って豊作になっているはずだが、その分はミツバチの業者には入らない。

お春 :なるほど、市場の外側にいいことをもたらしてるという意味で外部経済っていうのね。本当ならいいことをすればきちんと価格で評価されるから、それがどんどん促進されるのが市場経済なのに、外部経済が生じているときはいいことに対してきちんと市場で評価されない、これも市場経済が構造的に持つ弱点、つまり「市場の失敗」のひとつね。逆に公害を垂れ流した企業が社会に迷惑をかけながら、そのコストを払わないで儲けるとすれば「外部不経済」ということになるわね。

熊  :お春ちゃん、ちょっと頭良すぎない?江戸時代の町娘とは思えないんだけど。

八  :Luxemburgの野郎がはしょって話を進めてるんだよ。で、そういう市場でうまくいかないとき、どうすりゃいいんでしょうね。

ご隠居:外部経済の場合、補助金を出し、逆に外部不経済の場合、一定の負担金を課すことにすれば、いいものなら生産が促進されるし、悪いものなら生産が抑制される。

熊  :なるほど、もし農業がそんなにいいものなら補助金という話になるってことですね。でも農業が外部経済をもたらすっていえるんですかい。

お春 :そりゃいいわよ。だって水田は自然のダムになるし、農業が盛んになれば、地方は活気づくわ。都会の人だって、通勤地獄が解消されるし、国土がバランスよく発展するもの。遠くから作物が運ばれてくるんじゃなくて地産池消ならエネルギーのロスも少ない。それになんといっても安心じゃない?失業対策にもなるわよ。

八  :そうだなぁ、「私たちがつくりました」なんて写真を掲示して安心させておいて、実はその写真はにせものだったっていう事件もあったことだし、いいかもしれない。

ご隠居:まあ、お春ちゃんの上げたメリットがすべて外部経済の内部化といえるかは別としてどこの先進国にとっても必要な方法だろうな。

熊  :先進国以外ではいらないんですかい。

ご隠居:先進国では特に必要ということだよ。先進国の工業生産、たとえば1回の生産で1%の利益しか上がらないような産業でも、100円が101円になり、翌日には102円になり、とやっていけば、同じ規模で生産を続けても、1年間に400円近くになる。実際には1日に一回どころではない生産の回転が可能だから、農業のように、通常1年に1回だけドンとお金が入ってくる産業というのは、保護しないと先進国ではやっていけないってことさ。

お春 :だからEUやアメリカでは農家収入の半額という巨額の補助を出しているわけね。日本では出してないの?

八  :日本でもやってるはずだよ、確か日本もWTOで保護しすぎなの何だのと文句言われたんじゃなかったっけ。

ご隠居:WTOはすぐにけちをつけてくるし、そういうことにすぐに「国際社会からの批判」なんてびくびくする必要はないんだが、日本もEUの半額くらいの補助を出していることは事実だな。

お春 :ということは、ええっとEUでは農家の100万円の収入のうち50万円が補助金によるものだから、日本の場合25万円が農家の収入になっているってこと?結構保護してるじゃない。

ご隠居:いや、それが7千円なんだ(参考過去記事)。

熊  :ええっ!?ちょっと待ってくださいよ。日本は農家の数が少ないから、補助金を割り算すればEU並みにまでなるかと思ったら、むちゃくちゃじゃないですか。いったい差額はどこに行っているんですか?まさか日本にもピンはねする総書記がいるなんてことはないんでしょうね。

八  :まあ総書記はいないだろうけど似たような人が政治をしてきたってことじゃないの。実際に先進国で食料自給率が異常なほど落ち込んでいるのは日本だけなんだから。数字に表れてるよ。

熊  :どこの国にも首相だの大統領だのという人がいて、日本にも同じ名称の役職があるからきっと同じことをしているんだと思わせてるだけかもしれない。サミットなんかで首脳が並ぶと、同じような種類の人たちに見えるからな。その手段が「外交」なんだろうね、だから外交が好きなんだ。

八  :並んだって、だまされなきゃいいんだよ。この間のクリントンと並んだどこかの独裁者を見て世界の人が同じ種類の政治家だなんて思わないだから。

お春 :そうよ。ローマカトリックに法王という教祖がいるから、うちの教祖も似たようなものだなんて信じてる信者と同じになっちゃうわ。外から見たらおろかにしか見えないわね。だから日本の首相は外交の舞台ではほとんど相手にされないの?

八  :おそらく外から見れば、信者がまじめに修行しているし勉強もしている点で教団の底力は認めるけど、教祖が代わってからでないと交渉しても仕方がないというところだろうね。まだメンバーに入れていないんだよ、日本は。

ご隠居:まぁまぁ。それより農業保護のお金がどこに消えているか、そっちのほうに話を戻そう。今までは、農家に渡すのはバラマキだから、それより基盤整備をするんだ、として、結局道路や橋を作ったりしてきたんだ。

熊  :また道路?ほんとに懲りないやつらだな。

お春 :でも全部土木工事ってわけじゃないでしょう?

ご隠居:そう、ほかには農家が機械を買ったりするとき、肥料や農薬を買うのを補助したり、不作のときの補償をしたり。農家は基本的には、セットでそういうものに加入しなきゃいけないから、農薬などもセットでドカンと送られてくる。だから自分が思っているより農薬をまくしかない。
 その仕組みを取り仕切っている人たちや、化学肥料、農薬、機械メーカーにとってはいい仕組みだ。化学肥料なんて撒けば撒くほど害虫やばい菌が増えることはわかっているから、結局より農薬に頼ることになる。この面でも日本の農業の自立を阻害してきたのが今までの農政だった。

お春 :そんなことしながら「補助」してるんだって言ってきたのね。ひどい話だわ。きちんと最終的に利益が帰属する人に直接渡す方法を考えなきゃいけないなんて、まるで援助物資が難民に渡らない地域と同じね。

熊  :そういう国なんだよ。そういう人がまともな人のほうをでもバラマキだなんて批判する。経済の仕組みから考えて補助が必要なところに補助するのは当然なのに、すぐに悪平等だとか社会主義だとか言うってことかな。

八  :さっきの話を聞いている限りでは、逆に欠陥を補って市場を機能させようとしてるんだから、この施策はむしろ資本主義だよ。そういう批判をする人は、まじめに議論する気がないんじゃないの。

ご隠居:そういわれても仕方がないだろうな。まじめに日本のことなど考えないで、自分の地位の保身に汲々とする集団がいるから日本はこうなってきたんだ。

お春 :なんだか自分勝手な殺伐な国になってきたわね。鯛は頭から腐るというところかしら。

熊  :ああ、鯛かぁ。誰かばら撒いてくれないかなぁ。空から降ってくるとか。

お春 :熊さんの傘なら降ってきたらすぐに穴が開くから、直接補償みたいなものね。

熊  :うるせいやい。

一同 :はははは。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


酒井法子事件報道と総選挙の不思議


『芸能界の薬物汚染は常識』3週間も続く異常な酒井法子事件報道ですが、芸能界の薬物汚染だけなら皆さんよく御存知で、普通なら3日~1週間程度で騒ぎは収まります。今まで報道されている薬物で逮捕された芸能人は、岩城晃一、桑名正博、井上陽水、内田裕也、研なおこ、内


「日本首相が『低所得層は結婚しないほうが良い』」 を次々報じる外国メディア。こんな国辱麻生を日本の若者は放っておくのか。


 若者よ、これでも君は選挙に行かないのか?   ここまで若者を侮辱し、日本以外の外国なら暴動が起きていてもおかしくない。  日本の若者は金タマを抜かれてるのかと言われかねない。  以下、資料として採録。 Japan PM in gaffe on poor couples【BBC】 http://new


さすが自民!金が物言う選挙戦 vs ここから攻めろ野党諸君!


アクセスに深く感謝いたします。 さて三つ前のあなたは自民のネットCMやポストにまかれてるビラを知ってますか?というエントリィをお読みいただけましたでしょうか?わがマンションにも全戸配布されました!連絡先も書いてありません。うちにポスティングされたのは


日本政府が『核密約』文書の再機密化を要請


日本、公開した米に「核密約」文書の再機密化要請 (朝日新聞)2009年8月26日(抜粋)日米両国の「核密約」の根幹部分が記された公文書が99年に米国で公開された際、日本政府が米側に公開を取り消すよう要請していたことが分かった。文書は、核兵器を積んだ米艦船や航空機の


もはやどうしょうもない麻生自民党の鈍感・傲慢・選民意識


 先日、麻生首相が「金がないのに結婚はしない方がいい」と言ったそうです。 この前は「(高齢者は)働くしか能がない」という差別的発言...


[原理主義の罠]自民崩壊の必然=医療保険改革で“弱者”を凝視するオバマ、“弱者”をホンネで見捨てる麻生


【画像】仙台近郊、8月の風景(2009.8.27) <注記> 当内容は、下記の続編の位置づけなので、コチラも是非参照乞う。この記事(★)には、<米国における医療保険制度の現状=恐るべき惨状>が纏めてある。 ★2009-08-25toxandoriaの日記/米国民『オバマ国民皆保険』拒否


ネットの各所で異変が発生している? 選挙も近いことだし、まさかとは思うが……。


 最近、ネットの各所でいくつも異変が見られます。 しかも、自公政権に批判的なネットユーザーさんの周辺で。 選挙も近い時期だけに、...


少な過ぎる総選挙報道、多過ぎる酒井法子と全く無い押尾学の真相


『4年前とは大きく違う報道姿勢』総選挙が公示されたらテレビニュースも少しは変化するかと思って期待していましたが全く変化がありません。あいも変わらず一番影響力が有る映像でのニュース枠は内容が薄く一般庶民の関心が薄い、如何でも良い酒井紀子一辺倒。郵政選挙の刺


有権者の声もいろいろですね


街を歩いていると、いつも選挙準備期間に入ると公明党党首のポスターを掲げるお宅の玄関に、吸い込まれるように初老の女性たちが何人も入っ...


事前調査結果と同じだった総選挙結果


『違法な選挙予想の公表』公職選挙法の第138条3には、『何人も、選挙に関し、公職に就くべき者を予想する人気投票の経過又は結果を公表してはならない。』と、はっきりと『選挙予想』が違法で有ると規定されている。困った事に新聞社や週刊誌が選挙投票日前に必ず行う必須の


祝、政権交代なる!皆さんの努力に敬意を表します。しかし、未だ残る自民党的なる悪、未だならず自End。


 今までの疲れがドッと出て、10時半過ぎにうたた寝してしまいました。さっき起きてシャンパンで妻と乾杯しました。  カレンダーの日が変わり、夜中の0時55分から質疑が始まってます。 プレスクラブ (2009年08月31日)【videonews・ドットコム無料放送】鳩山由紀夫民


自民党大敗北の総選挙『平成維新?か、革命か?』


『自民党』総選挙の大敗で今後の自民党はどうなるのか。到底今までどうりではいられないだろう。何故なら自民党は欧米型の(社共のように)政治理念や主義主張によって結党されている政党ではなく基本的に個人個人、一人一人、誰でもが持っている欲望とか情念や、これまでの



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。