最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 国際問題を考えるとき、イラクとかソ連とか北朝鮮とかを入れるとそのイメージに引っ張られてしまう。だからラッセルが言うとおり、北朝鮮という具体的な国名を入れずに、抽象的に考えてみたい。

 一般的に国力のない国がミサイルを持つのはどういうときだろうか。

 私が思うに、というより一般的にそういわれているが、国力のない国がミサイルを持つのは、その国が、大国から侵略を受ける恐れを感じているときである。
 強い国なら圧倒的な船団や航空機を使って好きなように爆撃し、砲弾を打ち込み、地上軍を侵攻させて占領することができる。それに対して弱い国の側は、相手の首都にミサイルを一発落とすぞと脅し、侵略を防止しようと考えるのである。だから小国の場合、ミサイルなんて相手が侵略してきそうなときだけ有効な武器といっていい。かりに、小国がミサイルを侵略に使っても、地上軍を派遣して相手の国土を制圧する力なんてないし、ミサイルで相手の国土を破壊し尽くすほど撃ったとすればもはやその土地は使い物にならないから、結局侵略なんて無意味になる。

 それに対して、大国の側のミサイル防衛システムはどうか。侵略側は、小国がミサイルをいきなり撃ってきて、しかもそれに核弾頭が乗っているかも知れないと思った場合、安心して侵略できない。そんなときでもミサイルを破壊することができれば、安心して侵略できる。ミサイル「防衛」システムなどという言葉にだまされてはいけない。

 だから、ミサイルを持つ側が卑劣で、ミサイル「防衛」が正当であるかのように思うかもしれないが実際には逆である。ミサイルは防御側が、そしてミサイル防衛は侵略側の装備といってよい。
 それは卑劣といわれる生物兵器やテロリズムについても同様である。弱い側が採用する手段である。もちろんそれらの手段を賞賛することはありえないが、大国の側が卑劣というのを鵜呑みにすべきでもない。

 わかりやすくいえば、時代劇で町娘が被害に遭いそうなとき、はさみなどで男の首筋を刺したりするシーンがある。男の側は素手であり、女の側ははさみを、しかも隠し持っていて一気に相手の急所に刺す。では、男は正々堂々、町娘の側は卑劣ということになるだろうか?
 事態の全体を観察すれば答えは明らかである。

 ということはミサイルを持とうとする国にそれをさせない方法はきわめて簡単である。相手は怖がっているのだから、安心させればいいだけである。圧倒的な軍事力を持つ国が侵略してくることがないと安心させれば、別にミサイルを持ちたいとも思わない。

 で、今までが抽象的な話で、ここからが東アジアの話となるが、日本は周辺諸国を安心させる国であろうか。ヨーロッパにおけるドイツはもはやその地位を完全に確立しており、怖がられていないどころかヨーロッパのリーダーになっている。ドイツとフランスなど喧嘩ばかりしていたが、それは遠い昔のことになってしまった。日本と韓国はそれほど喧嘩の歴史は長くないのに、ドイツとフランスのようになれそうにない。こんなことをいうと青筋を立てて韓国が悪いからだ、というふうに言う人もいるが、その発想がすでにドイツ人とは異なる。国旗を変え、国歌も変えたドイツ。もちろん学校で強制的に歌わせることなどない。日本はあの時と同じ旗、同じ歌をあの時と同じように強制している国だ。そして今もすべて周りの国が悪いと、近所の悪口ばかり言う偏屈な人間と同じタイプの人がいる。不思議なことに、そういう人に限って「何でも政治のせいにするな」という。

 日本の外交方針もはっきりしている。台湾の独立を支援し、台湾海峡に何かあればそれを周辺事態と見るような国である。もはや日本の思惑通りには進まないようで、右翼は歯ぎしりしているだろうが、仮にそういう事態が生じたとしても、それは中国の内戦である。もしそれに乗じて出兵する国なら、70年前と何ら変わっていない。私が隣国にいたら絶対に怖いと思うだろう。ただ、唯一の歯止めは日米安保条約で、日本の指導者は昔も今も残虐で侵略的な本質を持っているが、アメリカに無断で暴走することはない、ということだろう。

 北朝鮮を悪役に仕立てて、プロレスごっこをするのは止めよう。私は小さいころプロレスの悪役が本当に悪いやつだと思っていたが、もちろん、ああいう出し物を面白くするためにやっているに過ぎないということをある程度の歳で気づいた。
 やせ細ったフラフラの病人に覆面をかぶせ、まるで恐ろしい悪役のように思わせてだましつづける。入場料詐欺であり税金詐欺である。

参考
敵地攻撃の検討を求める声 北ミサイル発射で自民部会4月6日21時6分配信 産経新聞
 北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射を受け、自民党は6日、党本部で「北朝鮮ミサイル問題に関する合同部会」を開いた。
 山本一太参院議員は「日本の敵地攻撃能力は、自衛権(の範囲内)であれば憲法に違反しない。能力、要件を本気で議論することが抑止力を増す」と強調。土屋正忠衆院議員は「敵地攻撃に類する対応措置をとれるか考えるべき時期に来ている」と指摘した。

 この山本何とかは、何度もいうが消費税を上げれば経済が活性化するという足し算引き算もできないレベルの人間だが、この問題についても何の能力も持たない。誰かに駒のように動かされてこう言えといわれているのだろう。
 そして、大事なことだが、この議論はそもそもミサイル防衛システムが使い物になるなら必要のない議論である。ミサイル防衛システムを高い金を出して買い、役に立たないから別の戦闘機でも買おうというのか。その前に、アメリカにミサイル防衛システムを返品して、お金を返してもらってから言え。それができないなら私財を投げうってミサイル防衛システム代という無駄遣いを弁償してから言え。
コメント

>女の側ははさみを、しかも隠し持っていて一気に相手の急所に刺す。では、男は正々堂々、町娘の側は卑劣ということになるだろうか?

例えがよく分からないが、はさみに例えるのはおかしいです
はさみ=通常兵器
北朝鮮は核ミサイルという大量破壊兵器を配備しようとしてるんです
たとえるなら「女は毒ガスを隠し持っていて」だろ

>日本の指導者は昔も今も残虐で侵略的な本質を持っているが

これは・・・まるでどこかの国の人が言いそうな台詞ですねw
ブログ主さんはとても日本人離れした感覚の持ち主みたいです

わからないなら

 「たとえ」というのは理解できる人、できない人がいますね。
 おそらく時代劇に男が機関銃、女が毒ガス、といわれないと理解できないのでしょう、よくわかります。無理に理解いただかなくても結構ですので気になさらないでください。

 日本の指導者を正しいと思う、それこそが愛国心の本質ですね。そう思ってた方が幸せですしね。私もいろんなことに目を閉ざして幸せでいたいと思うことはよくあります。

 なんにしても丁寧に読んでくださってありがとうございます。ついでに江戸時代についての記事を読んでいただければ、如何に私が愛国者であるかもご理解いただけると思います。

「防衛」システム

システムが防衛できる(かどうか、また怪しいが)のは、
イージス艦が守ってる空母とか、対空ミサイルを持ってる基地だけで、
性能試験でも、コースどおりに飛んでくるミサイルしか迎撃できてない。

(狙い球しか打たなくていいなら、青木や中島なら5割以上打てる。バッティングセンターと同じだから)

横須賀や横田のミサイルは、「自分めがけて飛んでくる」のさえ打ち落とせばOKで、
新宿に落ちようが羽田に落ちようが、そんなの関係ねぇ、の立場ですからねえ。

ドイツ国旗

ドイツの国旗はナチス時代に『変わった』ものですから、ワイマール共和国当時の元のものに『戻った』のであって、戦争の反省とは違うのでは?

日の丸は起源がよくわからないほどずっと使われているものですし、代わりとなるデザインが提唱されたこともないように思いますが・・・・。そういうものでも『変えなくてはいけない』のでしょうか?

表面的な問題かも

KYDさまコメントありがとうございます。
 ドイツの国旗はおっしゃるとおりナチス時代に変わったものですが、あれは異常な政権でしたね。もし、誤りがあったものの通常の政権といえる範囲であり、あの時代にはやむをえなかったと認識され、さらにナチスの残党たちが戦後政権を担っていれば、国旗はそのままだったでしょうね。
 日本は残念ながら、まさにそういう状態のまま政治が続いているということです。ですから戻す、変えるというのは表面的な話だということですね。

確かに表面的ではあります。

国旗国歌の件了解しました。

しかし、日本政府はナチ残党並ですか。
確かに天皇制を変わらずに維持し、戦前の金持ちたちが延命しているところなどはまさにナチ関係者が処刑されたドイツとは大きく違うところでしょう。

しかしナチスはドイツ政治的に新興勢力で既存の金持ちとは一線を画する存在でした。実際にドイツの企業は戦前も戦後も変わらずに存在しているものが少なくありません。<財界>はナチスとは別のものでしたし、連合国側の認識もそうでした。

日本で言えば、ナチスに相当するのは<軍部>だったのでは? だから<財界>はそのままでしたし、むしろ農地解放を行った分、戦前との連続性は絶たれているのではないかと思うのです。

戦後補償について言えば、欧州ではヴェルサイユ条約で莫大な賠償を課した結果ナチスの台頭を招いた反省から、戦勝国側も自重するべきという意識がありました。

しかしアジアにはそれがありません。その状態で<被害者感情>をストレートに反映すれば、それは<第二のヴェルサイユ条約>として第3次世界大戦を招くのではないでしょうか?
アジア諸国とのわだかまりは時間をかけて解消するしかないでしょう。彼らの言うがままに賠償を払っていれば、その反発からますます日本国民の右傾化を招き第二のナチスを呼び覚ましかねません。

補償の問題ではありません

 KYDさんコメントありがとうございます。
 明治政府自体が日本の永い伝統からすると新興勢力でナチスに相当します。軍部というのはその中の亜種に過ぎず、ナチスほど(悪い意味で)民衆に根ざす「勢力」に値しません。
 農地改革、小作が自作になればファシズムでなくなるほど単純な話ではありません。違いを見つければ何でも断絶で、同じだといえばすべて連続です。
 補償の問題を私がどこかで問題にしていたでしょうか?お金や謝罪などは過去に対してあまり意味がありません。特に日本のように「踏襲する」などといいながら裏でぺろっと舌を出すような、まるで相手を挑発するようなことならしないほうがましです。
 そんなことが問題なのではなく、たとえば台湾海峡有事の際には・・・などと言っていたのは、最近のことです。台湾海峡有事とは、中国国内の内戦ですがそれに介入するなら、それは明白な侵略行為です。明白な侵略行為を公然と口にするような政府がどれだけ危険か、という話です。だから本質は一切変わっていない、その理由は何か、ということを書いているわけですね。


台湾有事

ご回答ありがとうございます。

台湾有事が中国国内の内戦ですか・・・まぁウイグルやチベットもそういう意味では内戦であり、過去に歴史上の汚点がある日本には抗議する資格がない、という議論があることは知っています。そしてそれが中国人から見た<正論>であることも承知しています。

しかし内陸のチベットとは違い、台湾沖は日本の海上貿易路ののど元にあたるエリアです。ここが武力制圧されるとなると、日本の海上貿易路は中共の支配圏になってしまうわけです。

『友愛をもってすれば交易も成る』のかもしれませんが、そもそも台湾有事という事態そのものが『友愛』とはほど遠い事態なわけで・・・・
まぁ彼ら中国が日本を信用しない程度には、私たちも彼らを信用しないでいるのが賢明な態度というものでは?

過去の歴史的負債はそれとして別に置き、とりあえず今自分たちに何が必要なのかを考える視点に立てば、台湾有事についてブラフをかけるくらいのことは政府が当然するべき責務ではないかと思います。

Re: 台湾有事

チベットについてどうこう言ってはいけないなどとは思いません。批判されるべきは(実情はよく知らないので批判すべきかどうかもよくわかりませんが)されるべきでしょう。ただ侵略となれば話は別です。

> 台湾有事についてブラフをかけるくらいのことは政府が当然するべき責務ではないかと思います。

 というわけで、明白な侵略を肯定することはできません。このような政府では結局戦前と変わっていないと考えるのが当然でしょう。政権交代で、明白な侵略を公言するような日本ではなくなっていくようですし、そのうえ台湾、中国、アメリカももはやこういう事態をきちんと避けそうなのでまあ安心です。過去の日本はこんなイカレた政府でした、というだけのことでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


科学教批判


Chromeplated Ratの新規エントリー歩くか、泳ぐか、グライダーに乗るか。 [よしなしごと] へのコメントが(何かの手違いだと思いますが)何十回行っても成功しませんので、仕方なく当方に記事として掲載いたします。(当該記事に掲載していただける事を期待しています。)poo


景気予測と関係性


 経営者にとって最も重要なことは、市場変化や景気変動を素早く読み取り、それに対応することである。それによって、被害を最小限に抑えるもしくは販売の機会損失がないように会社を稼動するのである。 言うまでもなく、素材仕入れから完成品の生産までにそれなりの時間が


北野誠の無期限追放と北九州市選挙違反事件


YAHOO知恵袋の回答から、月光仮面ライダーさん学会にたてつくと北野誠のように・・朝日放送のラジオでこのような発言をしました大分抜粋していて、自分の記憶の差異が沢山ありますのでご了承ください北野「派遣社員って今何人いるのかい?」アナ「ちょっと分からないで


「日本からたたき出せ!」のおぞましさ


ちょっとの間ブログの更新を怠っても、自分のアンテナを意識して張っていなくても、ニュースはちらほら耳や目に入ってきます。 多分、私...


多様性の一部になるのではなく、内部に多様性を生み出せ(東谷 暁氏)


 昨日の朝、駅の売店で見つけて、思わず買ってしまった東谷 暁さんの『日本経済の突破口』を、移動中に読みました。 まえがきに、どの部分から読み始めてもらってよい、と書かれていたので、目次で気になったページをひろっては読んでいたのですが、最終章「グローバリズ


昨年の気温、21世紀で最低 (資料)


地球の気候当面は「寒冷化」 日経新聞2009年2月2日地球の平均気温の上昇が頭打ちとなり、専門家の間で気候は当分寒冷化に向かうとの見方が強まってきた。地球温暖化の主因とされる二酸化炭素(CO2)の排出は増え続け長期的には温暖化が続きそうだが、自然の変動が気温を抑制


男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる.


男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる.Movie Review: National Lampoon's Adam & Eveたとえこの世界が廃墟になろうとも,たとえこの地上に一切れのパンを焼く小麦粉すら残っていなかったとしても,たとえこの世界からあらゆる植物の種が根絶やしにな


韓国初の人工衛星搭載ロケット日本上空通過か(資料)


2009/04/18 16:24 【共同通信】韓国が今年7月末、南部の「羅老宇宙センター」から打ち上げる予定の初めての人工衛星搭載ロケットについて、日本の領海上空を通過する経路設定で最終調整していることが18日、分かった。複数の日韓関係筋が明らかにした。計画しているロ


「北朝鮮非難」安保理議長声明の腰くだけ


国連安全保障理事会は13日午後、北朝鮮のミサイル発射を非難する議長声明案を全会一致で採択した。麻生首相は「強いメッセージが出せた」と自画自賛していたが、肝心の中身は“もうひとつ”だ。声明には「北朝鮮による発射を非難する」「北朝鮮がさらなる発射を行わないよう


『悪魔の碾き臼』だった新自由主義


『落語の花見酒』アメリカの金融工学酒飲みが2人で商売をしようと酒樽を担いで、花見客で賑わうお花見の場所に行く話。 後棒が、酒の誘惑に負けて『有り金』の10文で酒を湯飲みで一杯飲んでしまう。 その後、受け取った先棒がその10文で自分も一杯だけ飲む。 その次は


「怒っている私たちは、今、どうしたらいいんですか?」の思いを共有しながら


 草なぎくんの逮捕は、なんだかとってもショックです。テレビに流れる情報をそのまま信じることができなくなっているからかもしれませんが・・・。 そういえば、高橋洋一さんの窃盗容疑のニュースもショックで、1区の後援会の方々と花見中にとむ丸さんからお電話をいただ


対兵力攻撃(資料)


米科学者連盟など新提言米政権に核軍縮迫る現政策は先制攻撃可能に米科学者連盟(FAS)と天然資源防衛評議会(NRDC)は4月8日、核兵器廃絶に向け、米国の政策転換を迫る新たな核政策提言を発表しました。「対兵力攻撃から最小限抑止へ」と題したこの報告は、「(旧


『裸になって何が悪い』


注文殺到!「裸になって何が悪い」Tシャツ逮捕直前の草?さんが警官に言い放ったとされる「裸になって何が悪い」という言葉をプリントしたTシャツが登場した。オリジナルのTシャツなどを販売するオンラインショップ「ClubT」が事件直後の23日午後から販売。同店は


28年ぶりの貿易赤字


 ここのところ、職業安定所に相談しに行くことが急に増えている。経理・総務を経費節減で休ませている間、零細な会社は全て社長がしなければならないからだ。 「雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金」の支給申請についての問い合わせである。社員を一定期間(時間


インフルエンザ関連で、ウイルスと細菌の違いとか知ってます?政局利用ありありの対策本部長のアホウ漫画太郎はどうだろか(笑)


 西松騒動のおかげで、「マスゴミが大騒ぎする時には裏に何かあるかな」と考える習慣がついた人も増えたのではないかと思います。  またもう一つ、西松騒動で身についた習慣として「現在の自公政権、また麻生というのはどんな汚い手を使っても政権延命をはかったり政局に


インフルエンザ関連で、ウイルスと細菌の違いとか知ってます?政局利用ありありの対策本部長のアホウ漫画太郎はどうだろか(笑)


 西松騒動のおかげで、「マスゴミが大騒ぎする時には裏に何かあるかな」と考える習慣がついた人も増えたのではないかと思います。  またもう一つ、西松騒動で身についた習慣として「現在の自公政権、また麻生というのはどんな汚い手を使っても政権延命をはかったり政局に


豚インフルエンザとWHOと日本政府の張り切りよう


突如、降ってわいたかのような豚インフルエンザ。 年金問題がメディアを賑わしていた頃しきりに登場していたマスゾエ氏が、ここに来てま...


続、北野誠の無期限追放と北九州市選挙違反事件


北九州市議選の偽投票:容疑者、候補に応援申し出 次点落選者「断った」 北九州市議選(2月1日投開票)で偽の投票用紙66枚が見つかった事件で、詐欺容疑で逮捕された同市小倉北区井堀2、建設業、山村速人容疑者(33)が選挙前、特定の候補者(当時)に「応援したい


豚インフルエンザ+より貧しい国へ大規模な養鶏・養豚場が進出していったこと+感染者に近づけば警告メール?


テレビから「新型」インフルエンザと聞こえてくるたび、新聞に「新型」の文字が見えるたびに、わざわざ「豚」と言い換えて考える私。。&ldquo;...


官僚制度は日本の最大の問題点か?


『官僚制度の問題点』今の日本のキャリア官僚に問題が有るのは事実ですが、ただこの事に対する全てのマスコミの主張が余りにも横並びすぎる。 官僚の不祥事が、これでもかこれでもかと全てのマスコミから色々と指摘されて、今では日本の官僚に問題が有るのは誰でもが知って


日本版「北風」の虚と実


日本版「北風」の虚と実/李鍾元北朝鮮の「人工衛星」発射により、日本列島に「北風」が吹き荒れている。麻生太郎政権が起死回生する兆しが見え、核武装論や敵基地攻撃論など、平和憲法と専守防衛の原則を飛び越える主張がはばかることなく提起されている。そして近いうちに


菊池 誠に見るニセのニセ科学批判


菊池 誠 大阪大学サイバーメディアセンター教授。1958年生まれ。専門は学際計算統計物理。『血液型で性格を決めつける人とどうつきあうべきか』 プレジデント4月20日(月) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090420-00000301-president-bus_allきくち氏は、>『


海外安全情報【大韓民国】


このゴールデンウィークにソウルを訪れた日本人の方も多いかと思いますが、そのソウルのど真ん中で、警察による過剰な暴力や不当拘束が行われました。リンク先の動画に出てくる明洞(ミョンドン)は外国人観光客も多く訪れる繁華街ですよ。そんなところで警察が一般市民を片っ


決意表明とご無沙汰のご挨拶


 昨年4月に妻が蜘蛛膜下出血で死地をさ迷い、私が1月にリストラ鬱病によって郵便局


簡易保険セールスマンの目から見た「かんぽの宿」問題


 日本郵政株式会社・かんぽ生命株式会社・郵便局株式会社はお客さんとの約束を守りま


伊勢崎賢治「9条は日本人にはもったいない!」(メモ)


対ソマリア沖海賊 海自警護平均3隻 不況で運航減・日程も合わず(東京新聞4月19日)ソマリア沖の海賊対策に派遣されている海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」「さみだれ」が警護した日本関係船舶は一回平均三隻と少なく、直近で警護したのはわずか一隻であることが分かっ


やっぱり


寂しい連休だった。。。だからって、のびたくん。それはいかんよ。あ、俺?w


退職させない郵便局


 郵政民営化の現場実態を暴露するという目的から逸れて、昨日は余計な記事を書いた。


恐ろしい権力『都教委』と『愛媛県警』


 都立高校の校長は偏見と民主主義否定の巨大組織に対して、愛媛の現職警官は金に塗れた巨大ピラミッド組織への抵抗が新聞紙面やテレビで紹介された。  「東京都教育委員会が都立学校の職員会議で挙手や採決を禁じた通知に、都立三鷹高校の土肥信雄校長(59)が『現場の言


マイルチャンピオンシップ予想


競馬好きの競馬予想とか


有馬記念!競馬で儲ける方法!


有馬記念で儲かる予想


今年の最後を飾る有馬記念をズバリ予想


今年最後を飾るグランドフィナーレ!第54回 有馬記念を大予想!!


有馬記念予想情報が流出


会員制競馬情報サイトの有馬記念予想が流出



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。