最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 今回の西松建設、小沢公設秘書逮捕の一連の報道に接して思うことは、きっこのブログに書かれているとおり。パチンコ屋から出てきた自民党の議員は賭博罪でつかまらないが、民主党の議員は突然捕まる可能性がある、ということである。
 この問題を『ほかにもスピード違反している人がいるのにどうして自分だけ?』というのと同じだという見解があるらしいが、それは違う。スピード違反は、運悪く見つかればアウトであるし本人もそのことはわかっていて不公平だとごねているだけである。パチンコの例のように、標識と交通規則を守っているのにつかまるのとはわけが違う。
 だが、何とか運転にたとえてみよう。
 運転中に携帯を手に持って会話していたらアウトだが、ハンズフリーでの会話は今のところ取り締まられない、と誰でも知っている。ところが、それでも突然捕まり、「運転中に会話することが如何に危険か」などと言われるとしたら、安心して暮らせるだろうか。しかも、政権党が危機にあって、何とか野党議員を陥れたくて仕方がない、そんな時期に野党議員があげられるとしたら、「よかった、自分は野党の有名議員じゃないから安心だ」とでも思うだろうか。

 ハンズフリーでも酒気帯びに匹敵するくらいの注意散漫が生ずるという研究があるらしい。だから、今後ルールを変えることは必要になるかもしれない。しかし、そのことと上の話とは別である。検察は新たな線引きを行った、と喜ぶサンケイ新聞顔負けの意見もあるらしいが、論外である
 政治献金でもそう。何らかのメリットがあるから献金をするものである以上、限りなく賄賂に近いものであると私も思う。政治献金も政党交付金も全廃すれば、本当に支持される候補者だけが手弁当で集まる支持者の下で政治活動できる。誰が本当にいい政治家か一目瞭然になるだろう。政治には金がかかるものなんだ、などという政治家が考えている「政治」は、宣伝力、洗脳力が政治だと思っているようなクズである。
 だから、今回の「政治とカネ」の問題をその方向にもっていくよいきっかけにするのはかまわない。しかし、今回の捜査が正しいという話にはならない。政権党の私利私欲のために司法権力(検察は行政だが)を私物化することの害悪は、政治とカネの問題よりもっと根が深く、恐ろしいものである。
 かつて、フランスの裁判所は王権の手先となって人々に襲い掛かったため、民衆の怒りがバスチーユ牢獄に向かったのは当然だった。今回の事件で出さなければならないウミもまた、政治よりももっとどす黒い世界のものかもしれない。
 マスコミなどはこの事態をある程度認識しているくせに、こんなことで逮捕なんてないだろうから、もっと大きな問題が背後にあるのではないか、などとしたり顔で解説する人もいる。しかし、それも考えてみたら恐ろしい。それは別件逮捕礼賛だろうか?もはや感覚が麻痺してしまっている。


 私たち自身がもっと主役になって判断しなければ物事は解決しない。「検察がここまでやるんだから、きっと証拠があってのことだろう、見込みがあるんだろう、巨悪があるのだろう」などという評論家たちの言葉をそのまま信頼するのは危険だ。
 多くの人が司法権に期待し、信頼して、立憲主義が衆愚よりも上であると考える。しかし、今の日本で一番大事なのは民主主義であり、植草事件やホリエモン事件で日本の司法が、いかに日本がバスチーユ襲撃直前のフランスに近づいてきているかを人々がきちんと監視していくことである。立憲主義は民主主義の進展でしか成り立たない、という皮肉な実態がこの議論の先にあるような気がする。バスチーユ襲撃に続くフランスのような血なまぐさいことになる前に、ウミを出し切って健全な市民社会を取り戻したい。
コメント

いつもながら尊敬します

私もそのことが一番の気がかりです。
テレヤツも録画で見てます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


『沖縄から・・、岩国から・・、基地の消える日』への夢をつぶさないで


 小沢党首は、ゼッタイにやめないでほしい。民主党関係者は、世論調査の結果(小沢代表の説明に納得できない人多数という毎日新聞の世論調査に異議あり を参考にしてください。)に踊らされることなく、冷静になって、仮に今、報道されているリーク情報等に間違いがあれば


情報格差


「格差」が問題になって久しいですね。 さまざまな格差があるけれど、ことあるごとに痛感する格差問題のひとつが、「情報格差」。 ネ...


異例の日米首脳会談 記者会見なし、昼食会なし 


オバマ米大統領(右)と会談した麻生首相=24日、ワシントン(AP)アメリカの通信社配信の写真が。上記のものである。この形式は儀礼的で面白みには欠けるが無難で、カメラマンが両首脳を対等に平等に扱おうと苦労している様が見受けられる。この写真と見比べると、ホワ


数字の陰で・・・。


各種世論調査は後で紹介するとしてこうも情報が一つのことに集中すると大切なものが外に追いやられてしまう。今私たちの生活に必要なものは実は安心なのではないか。生活食仕事 etc。それを保証するのが社会保障制度ではないのか。そのために強制天引きの納税に不満を持ち


民主主義政治は「みんなで話し合ってみんなで『妥協』する政治」+検察は正義に味方、じゃない


田中良紹さんの「政治と金の話(1)」は、7日の「にっぽんサイコー」で語っていた話です。「民主主義政治は『正しい』政策を選ぶ政治で...


たっくもう、夜明け前だっちゅうのに...


せっかくヤップのことを書こうとおもってたのに、またまたメディアに操作された「アンケート調査」なるものが出回ってイチロウくんを下ろそう旋風が吹き荒れている。またそれに得々と乗っかってる「反自公政権」ブロガー諸氏もおられるようなんで、わたしがでしゃばってもし


「不公正」「不条理」から党首も守れない民主党では国民を守ることはできない。


 おはようございます。小沢党首の秘書が逮捕されたことについては、小沢党首の危機-民主党側からの情報をしっかりと出してほしい。小泉内閣時代の怒りがぶりかえしてきたのでメモとして・・。小沢さんを辞任させること、この1点が目的と思えますが・・・。 『沖縄から・


国策捜査たくらんだ奴と、共謀罪推進した奴と、裁判員制度推進している奴が重なり合うと言うスゴイ話しになり、&伊藤律尋問。


 世に倦む日日、戦前型警察国家の謀略官僚人脈 - 漆間巌、大林宏、田母神俊雄 から、先週の3/6だったが、民放のテレビニュースの中で、小沢一郎本人の事情聴取を検察が検討しているという情報が流れ、その検討メンバーの報道が、地検特捜部長と高検検事長と検事総長の3人を



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。