最上の帽子は頭にのっていることを忘るるような帽子である。最上の政府は存在を忘るるような政府である。
----徳冨蘆花「謀反論」

プロフィール

Luxemburg

Author:Luxemburg
ときどき生存確認程度に記事を書いてます。体も心も生きてます。


最近のトラックバック


月別アーカイブ


参加しています
Under the Sun、護憲派アマゾネス軍団
/JANJAN参考サイト
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
 農水省の政策審議会意の元委員が山口県で運営する「船方農場グループ」に国、自治体から16億円近い農業関連補助金が支給されたという。特定の業者にだけは大盤振る舞い、これが安倍の地元、山口で進行する事態である。
 まず干拓地を作る公共事業を行い、その場所が荒地になり(ありがちなパターンである)、農林水産省審議会の元委員が運営する企業が(それって審議会委員としての公正性に問題は生じないのだろうか)18億円かけて観光農園を開き、その資金の9割を国や自治体の補助金でまかなった。その上、利子なども国や自治体が負担していたという。その事業では観光農園で4万人の入場者を見込んでいたところ5000人・・・。事業がかんばしくないからと、さらに補助金が9000万円増額された。以上asahi.comより
 その上、その事業により、補助金を受けないで商売している地元の他の農家を圧迫するというおまけつき。
 なお、山口県は山間部の水田も多く、美しい棚田の風景が自慢の土地なのに、そちらは荒れ放題である。本当は治水を考えても「美しい日本」を考えても、その事業をしっかりと育てなければならないのに、特定の有力者にだけ湯水のように金をつぎ込む。
 安倍一派を選んだ山口県民、さぞかし後悔していることだろう。この山口で進行している事態を見れば美しい日本が実現しないことは火を見るより明らかである。

 なお、自民党の農政のモデルとなるのがこのような事態である。自民党農政なら大丈夫、と書いているパンフレットは、まさにこれをやるといっているのだ。つまり、基盤整備と称して公共事業を行い、零細農家を切り捨てて、法人化などを進めるというやり方である。結局特定の業者とだけ結びついてしまい、働く人たちはプランテーションで働く発展途上国のような事態が進行する恐れがある。安倍をこのままにすると、都市だけではなく農村もワーキングプアであふれかえることになる。

<参考過去エントリー>
農業を再生すべきだ
コメント

お引越しおめでとうございます

お引越しおめでとうございます。(^^)/
一番乗りかな?

luxemburgさんの取材力や資料収集力にはいつも感服しています。

農民はプランテーションで働くような事態、なんて信じたくないですが、さらに自民党支配を続けさせたら自民党の政策の論理的帰結として確実にそうなるでしょう。前のブログの記事はこちらには移さないのですか?

コメントありがとうございます

村野瀬玲奈さまコメントありがとうございます。FC2ブログ仲間になりましたね。デザインも村野瀬さんの向こうを張って刺激的なのにしようかと思いましたが、美人秘書でないとそういうのはふさわしくないのでやめました。
 過去の記事は引越しツールもあるようなので、移そうかと思っているのですが、まだやってません。
 今後ともよろしくお願いいたします。

わーい、お引っ越しおめでとう。
これでTBができますね。
山口がそんなことになっているなんて、知りませんでした。偶然、luxemburgと私が農をとりあげましたね。

とむ丸さんこんばんは

コメントありがとうございます。
 自民党が農業に関する16ページのパンフレット(pdf)を出していますが、そこでやろうとしていることがすでに山口で行われており、その結末も見えてしまったということですね。本当におそろしいことだとおもいます。もうまったく任せておけないと思います。

お引っ越しおめでとうございます。

そして、お疲れさまです。
エキサイトの努力も解らないでもないですが、
トラックバックを受けられないのは、ちょっと困りますね。

僕もちょっと考えています。

chankinさまこんばんは

とくらたかこさんが、なんだか公示日までトラックバック打てないような気がする、と書いていらしたので、そんなあからさまな話はないでしょう、なんていっていたのですが、ほんとにそんな雰囲気になってきましたので、あわてて移転しました。
 私の場合、ほかにも死刑問題について書いたらとたんに大騒ぎになってしまうので、やはりコメントがコントロールできるものでないとやっていけません。またバンバン死刑問題について書こうと思っています。

これは山口県だけでなく

山陰2県における林業も同じ「プランテーション方式」で,大地主が山林を独占し,農民を奴隷のようにこき使って,伐採作業などをさせているのが現状です.鳥取ナンバーや島根ナンバーが飯塚ナンバー同様,黄色い4ナンバーまたは5ナンバーの軽自動車が非常に多いのは,そのまま所得によるものと考えて良いでしょう.そのくせ,仕事では1ナンバーのトラックや8~0ナンバーの特殊車を使ったりするのですから,皮肉も皮肉ですね.

# ちなみに2県とも民放テレビは2局を共有しており,キー局4局の人気番組を買ってるそうな.またCMもパチンコ店が余りにも多い,つまり地元の企業のCMを入れても視聴率が上がらない,要は人間の質が腐っていると言っても過言ではないでしょう.同じことは山口県の民放にも言えるそうですが(笑)

>Kaetzchenさん

こんばんは。
地方は結構そうなっているんでしょうか。もしそうなら何重にも不幸ですね。

お引っ越しおめでとうございます

>luxemburg さん

やっと見つけた(笑) 今まで前の引っ越し先ばかりで,あれあれと思ってた所でした.ヾ(^^;)

近日中に光市殺人事件についての,死刑賛成派に圧倒的に不利になる証拠を自分のブログで暴露しますので,お楽しみに.

# ここで騒がずに,goo ID 取って,俺の所で騒げよ>ゴキ

Kaetzchenさんおはようございます

死刑問題もまた書こうと思っているんですが、なんだか書いてもまともな意見がこないからがっかりですね。

格差拡大主義の自民党に死を!

新自由主義は既に過去のものだ。欧州でも米国でも、市場競争至上主義が、国民の幸福につながらないことを人々はとっくに認識している。コムスンやライブドアの事件を見れば明らかだが、権力を私物化し特定の業者と癒着するような「改革」のどこが公正な社会を作る運動なのだろうか。配当課税を免れる株主たち。低金利のもとで空前の利益を挙げる企業。近年最悪の労働分配率。偽装請負に派遣賃金の踏み倒し。法律違反をしておきながら法律が悪いから破るのだと盗人のような理屈をこねる経済界のトップ。過労死は自己責任と言う委員が構成する審議会で検討される労働法制改革。OECD中最下位の最低賃金を有する国日本。こんなことが横行するようになったことを嘆く人は多いが、実はこれは小泉ネオリベ改革がはじめから目指していた社会に他ならない。今こそ、改革利権を貪る売国集団町村派=安倍政権の息の根を止めよう。

死刑問題を書くと

どうせ「自分の家族が殺されたらどうする」レベルの,低能バカな反応しか来ないから,あほらしくてね.このところ忙しかったからブログも放ったらかしてます.

# 本当の理由は「夏ばて」(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


[緊急] ブログ狩りが始まった!!


最後の「真実の窓」が閉じようとしている。 恐れていた事態が起こりはじめた。 このままだと政府・与党を批判するブログやHPが消される。 テレビ・三大新聞はすでに骨を抜かれ、大本営機関に成り下がった。 第二次大戦前夜にソックリじゃないか。 民主主義を破壊するには


お元気ですか~?おーほほほ


 今日は、県内各地から うれしいご連絡が3つあり、誰かにおしゃべりしたい気分なのですが、もう夜も遅いし、ブログに書こうかと思うけど、どこかで見張られているような、なんだかキュウクツなかんじだし、何よりTBがいただけない(通らないらしい?)ので、ひさびさに


「美しい国」のモデル


日本では、これまでほとんど政権交代していません。ですから、自民党が野党だったのは、ほんの一時期だけのことです。言い換えると、今のこの国の姿は、長く政権与党であった自民党政治が創り上げたということでしょ


赤城大臣の月も今宵限りか


 赤城徳彦農水大臣の事務所経費疑惑が急浮上しています。 「赤城の月も今宵限りか」とは,国定忠治の名セリフですが,国定忠治という名前のとおり,   国の定め(=憲法)に忠実に国を治めるということを履践で


突然だがここで、植草事件について振り返ってみる


 突然だが、皆さんは経済学者・植草一秀氏が痴漢の容疑で現行犯逮捕され、131日もの長きにわたって拘留されていた件を覚えておられるだろうか? 「何故、今頃になってその話題を?」とか、疑問に思われる人もおられるか


命を大切にすることは、農業も大切にすること


人気blogランキングへ ← 参院選まで頑張ります。ご協力をお願いいたします。           ありがとうございます。m(_ _)m 最近気になった新聞記事を二つ。  ど


通信・放送の規制をねらう日本政府に意見を送りましょう、「通信・放送が規制される国はもはや民主主義国とは呼べません」と。


(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)『「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」に対する意見』を総務省が平成19年(2007年)6月20日(水)から同年7月20日(金)までの間ひっそり


Yes, We're OK!~尾辻かな子さんを応援します


今回の参院選は応援したい人がたくさんいます.その中から今日は尾辻かな子さんについ


再開ですう!緑のうさちゃん騎士団!/ウソ、デマ、妄想お断り!非人道的ネオナチもどきもお断り!


2007.7.17.23:45ころ おっはよーございまーす! うさグーグーの春眠



copyright © A Tree at Ease all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。